暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦島太郎?

生存情報:お騒がせいたしました、ご心配おかけいたしました。息子も母も無事です。
リアルタイム情報:かなり事件性を帯びてきて、多くの人(被害者4人の家族、司法書士、弁護士、サラ○業者、加害者)の知るところとなり、リアルタイムで書くのは難しくなってきました。
ここで、余談:珍説?「浦島太郎発ちゃん説」

今回の事件(未解決)で相当参っている母(息子の祖母)の、本音を聞きました。
軽度発達障害っぽい孫、どうにかならないものかねぇ・・・(病気ではないから治らない)。
どこかに監禁or隔離してほしい・・・(犯人じゃないっつうの伝染病でもない)。
ここまで、本気で悩んでいるようです。つまり、母の手には負えない…と。
知的障害が無さそうなので(小学校時代に変だと思ったのでIQを担任に聞いたところ知的障害には該当しない…と)、「療育手帳」の対象にはなりません。「精神障害者保健福祉手帳」は、医師の診断が下れば取得可能だそうですが(←風来ノラさん、感謝♪)、これはこれでリスクもあります まぁ、「身体障害者手帳」を持っているからといって、私の生活がほとんど変わらないのと同様?どうなるものでもありませんがね。

今回の詐欺も含めて、彼を野放しにしておくと、どんな事件に巻き込まれるかわからない。社会人として自立できそうにもないし(労働時間の短い賃金の安いアルバイトを転々とするだけ、これも今はいいけど30歳になったら急に仕事が減る、親亡き後はホームレスまっしぐら)。遊びに夢中で深夜?まで帰宅しない、やらなければならない事柄を放棄して楽な方へ流れる、自己管理(健康面・衛生面も含めて)ができない、もー、お手上げ状態のようです。

そこで出てきたのが、「浦島太郎発ちゃん説」です。←これ、母が言いました
浦島太郎って、釣竿と魚篭(びく)を持って海辺を歩いていましたよね。そうしたら、子ども達が亀を虐めていたので助けた、亀の背中に乗って竜宮城へ…。散々遊んで、玉手箱もらって帰ってきて、開けちゃダメというのを開けたらお爺さんに・・・

手ぶらで散歩をしていたのならいざ知らず、釣竿と魚篭ということは、これから釣りに行くか、釣り終わって家へ帰るところですよね。それを、本来の目的をすっかり忘れて竜宮城へ行ってしまうとは・・・息子と同じではありませんかっ
禁止事項をやってしまうところも、そっくりではありませんかっ

へぇ~、発達障害だったのかと検索してみると・・・え? 発達障害というよりは、精神障害だったのですか。。。(参考URLの2番をご覧ください、筆者は精神科医)
スポンサーサイト

コメント

なるほど。

そういう見方をすると、いろんな事が違う角度から見られて、いつも感心して読ませて頂いています。

「療育手帳」も「精神障害者保健福祉手帳」も対象にもならないのが難点なのですよね(ノω・、)
実際には社会に出るにあたって問題になることがあるのに何も保護されないので、今も将来も心配が絶えません。

詐欺、私も気をつけなきゃ?

いえ、「精神障害者保健福祉手帳」は取得できます。
医者の診断書があれば役所に提出して取得は可能です。
うちの夫も診断書があるのでいざとなったらと本人は
言っています。
いざとならなきゃいいんですけどね。
取得しても本人はいらないと言えば返却するのも可能です。これは療育手帳にも言えることなのですが。
ただし、リスクは大きいので本人が負担に感じたり、就職のときに困るようであれば持たないというのも手ですけどね。
あと、息子さんの場合、医師でも困るような軽度だったら診断書は出ないと思います。
自閉症、ADHD、LDなどきちんと診断されないと難しいかも。
夫は2度目の診断でもアスペルガーと診断されました。

>花子さん

>いろんな事が違う角度から見られて
いろんな角度から見るのが好きなタイプかもしれません。。。i-230

別に、保護してくれ~とは叫びませんが、社会に出るのがちょっと早すぎたかな…とか、もっと早く気づいて、社会に出る訓練を受けさせてやりたかったな…とか思いますi-241

>みゆきちゃん

弱者を狙う詐欺って、許せませんよねi-191
弱者に限らず、悪徳詐欺?はNO!
どうぞ、お気をつけください。

>風来ノラさん

あ、「精神障害者保健福祉手帳」は取得できるのですか?! 勉強不足で、えらい失礼しました。記事、直しておきますi-230
でも、当然医師の診断が要るわけで。。。リスクも考えてしまいます。

2度の診断で出てしまう方と、何年も?様子見…という方もおられますよね。そうか、本人の症状次第とか、医師次第??なんてのもあるのかな。(内科医同様、精神科医にもいろいろ。。。謎)

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。