暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自業自得で済まされるのか?

(注:かなりブラックです)
ちょっとここんとこ、ショックが大き過ぎて更新が滞っています。停滞の「滞」、滞納の「滞」、ああ~おぞましい!

やはり、彼の特性?は重症です。指示待ち人間ですらなくなっています。いついつまでに提出せよ…と会社から指示された書類(写真)が出せず、クビになるのを待っている状態です。その写真、何のために必要なのか?サイズは?(たぶん社内的な書類、たぶん4×3cm)それすら、彼は知りません。知ろうともしていない。。。

写真が出せない理由は簡単。証明写真を撮るお金が無いからです(わずか600~700円なのに…)。なぜならば、給料が出るやいなや、ゲーセン(UFOキャッチャー&音ゲー)・カード(ガン○ムや遊○王などの)・フィギュア(立体造形物?)などで2万も3万も一気に使い果たしてしまったからです。本当に、●したいぐらい憎い!!

現夫への借金返済はおろか、決して安くはない携帯代を滞納してる~~。計算した結果、次の給料(9月)では、各種滞納も含め、各種保険料すら払えないことが判明。お先、真っ暗です。同居している祖母(私の母)も、彼の奇行にびびっています。

朝起きない、風呂に入らない、歯を磨かない、仕事に(自主的に)行かない、帰宅しない、食べない、無駄遣いする、いわゆる生活が出来ない、会社でも鼻つまみ者だと思われます。これが病気?障害?でないとしたら、いったい何なんですか?!

母子家庭だから…と後ろ指差されないよう、躾は厳しくしたつもりです。過去に8年間私たち母子と同居していた母(息子の祖母)も、この2ヶ月間、初めて彼と2人だけの同居をしてみて、彼は知的障害ではないか?とまで疑っています。

実際のところ、真相はわかりません。首に縄をつけて病院へ連れて行くわけにもゆかず、小学校低学年の時に実施された知能テストでは、正確な数値は教えてもらえませんでしたが、範囲内だと…、彼の奇行は個性だと…、心配することないと…。そうでしょうか? どう見てもボーダーのような気がします。
まぁ障害が判明したところで、何がどう変わるというわけでもなく。。。
家族だけが翻弄され、肝心の本人は悠悠自適、何も気に留めていない、極楽トンボ状態です。

こうやって、ホームレスへの道を歩んでいます。北海道は冬寒いから、凍●かな。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

くるりんさん、お疲れのご様子ですがお体の方 大丈夫でしょうか?
息子さんのことで心労いかばかりかとお察しいたします。

くるりんさんが息子さんを専門機関に繋ぐことに関するお気持ちやお考えは心情的にはわかります。
それでも息子さんの今の生活を立て直すには記事を読む限り家族内での改善は非常に困難なように思います。
専門機関は医療機関だけではないことはご存知だと思いますが、
お住まいの地域に発達障害者支援センターがあれば、
一度くるりんさんが電話相談などされてはいかがでしょうか?
私の県にはセンターに4名の専門家が常駐して
就学前・学齢期・就労・成人とそれぞれ専門に支援を担当しています。
相談事業は本人だけでなく、家族、教員、就労先の雇用者など立場や年齢は問いません。
相談など全て無料です。

息子さんをホームレス街道にのせてはいけません。
今なら時間はかかるでしょうけどまだ間に合うと思いますよ。
また くるりんさんもこれ以上頑張ってはいけません。
今までの息子さんとの歴史は十分意味のあるものだと思います。
これからは少しでいいから専門の第三者に荷物を分担してもらうことも大切な手段だと思う私です。
生意気なことばかり書いて お気を悪くされたらすいません。



>sasaママさんへ

sasaママさん、色々とアドバイスをありがとうございます。
何せ発達障害に関しては初心者なもので、助かります。
ある意味、書き出して(吐き出して?)気持ちを整理している部分もありますので、どうぞ大目に見て下さいませ。

成人部門?があるのは、助かります(都道府県によって市町村によって差はあるでしょうが…)。私と息子が違う都道府県に住んでいるというのも、問題と言えば問題なのですが、それは物理的にいたしかたないない事でして。
そうですね、教員や雇用者も悩んでいるのですねぇ、、、確かに!妙に納得できます。

>ホームレス街道
ふっと、それが花道のように見えたりもします。あ、作られた幻想ですがね。
私が再婚で、配偶者に私の息子の事で迷惑をかけている…というのも気になるところです。
いろいろ考えていて、或いは夫と話し合っていて、新たな発見?もありましたので、徐々に整理しながら最善策を模索してゆきたいと思います。
ありがとうございますi-230

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

↑上様

ありがとうございます
変な時間にコメントを拝見してしまいましたので、翌日メールなり何なりでお返事させてください。
おやすみなさい

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。