暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定形外

息子の午前様(深夜2~3時の帰宅、夏休み中の知的障害児のお宅に入り浸り)が続いており、暢気にブログなど書いている場合ではないのですが、どうにもこうにも…。
さて今回は、まるで郵便物のような「定形外」の彼の生い立ち?を復習してみます。

幼少時は、それはそれは手がかからず楽。子育てがこんなに簡単なら、子どもは何人いても苦ではない…と思いました(実は私は子ども嫌い、子育て苦手)。ところが、第二子の定型発達の娘は泣くわ喚くわピーピーピーピー、しかし今思えばこれが普通だったのですね~。

一方定形外クンは、言葉は遅い、オムツは取れない、人見知り皆無、保育園はもちろん小学校に入ってからも指しゃぶり、おもらし(「もらす」なんて可愛いものではなく!)、おねしょ(これは高校まで続いた)。第一次反抗期なし、第二次反抗期なし。

定型発達の男の子を育てたことが無いので比較のしようも無かったのですが、今の夫の子ども3人の内2人が男の子なので、やっと分かりました。長男は父親と取っ組み合いの喧嘩?(いわゆる反抗)までしていますし、幼少時はやや発ちゃんぽかった?次男(二十歳)もいい感じに育っています。うーん、これが定型というものか。。。

感心しているばかりではなく、対策を講じなければなりません。老婆の体力も限界に近づいてきましたし…。せめて23時前に帰ってきてくれれば、せめて朝1人で起きてくれれば、せめて遅刻せずに自力で会社へ行ってくれれば、ご飯の用意ぐらいどってことはないのですがねぇ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。