暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てん末

車修理代のお釣り(タイヤ交換用)、使っちゃいました。タイヤ交換のお金、ありましぇーん。
昔は、車のタイヤ交換も、自転車のパンク修理やチェーン直しなんかも、ぜーんぶ自分でやったけどね。ってな事を言うと、年寄り扱い?
で、夏まで冬タイヤかい? と問うと、定額給付金で交換すると言いやがる、ふん。で、いつ出るのさ?
市町村によってまちまちだけど、あそこは6月だってさ。6月まで冬タイヤかい!
すると今度は、来る車検のために毎月強制的に貯めさせていたお金に手をつけ…。交換なんて2500円で済むのに(もっと安い店もあるでしょう)、あの袋から1万円も出しやがって(怒)
本人は給付金が出たら、袋に戻す…と言っているけど、その手の話、実行したためし無し! 何度騙されたことか。
タイヤも積みっぱなしだよ、鉄ホイールも付いているので重い、燃費悪い。今度は、車から降ろせ~降ろせ~と言い続けるのだな。

間もなくバサマが出て行ったら(アホ孫の世話はもう嫌!という理由で)、今まで折半していた家賃・電気・ガス・水道…払えなくなって、食べる事も、通勤する事も(ガソリン代・交通費なし)出来なくなるのに、それを想像できないというか、計画性ゼロというか、今さえ良ければいい?! カード(トレーディングゲーム)やゲーム(ゲーセン含む)で遊びまくって、危機感ゼロ。

ここだけ見ると、自業自得だとか、育て方が悪いとか言われそうだけど、そんな簡単なものではない。ちょっと違うのだ。。。
苦悩は続くよ、発ちゃんの居るご家庭だけに。
スポンサーサイト

コメント

わ~お金の事は大問題ですね。
良く「市」などで「後見人?」とかあるじゃないですか?
「お金の管理」してくれる人・・・・みたいな。
そういうのに相談してはどうでしょう?
(わが市は広報に載ってましたが)
いろいろ事情はあるでしょうが、くるりんさんとか
実父さんとかの「スープの冷めない距離」で住まわせるとか
無理なんですかね?
何かあっても遠くでは飛んで行けないし。
それか・・・いっそのこと彼女にあげる???
息子は昨日給付金をあげたら「定期にする!!」って
張り切ってゆうちょに出かけていきました。
使わなきゃ・・・・ねぇ~

>ななこさん

はいな~、一応お金が無ければ生きてゆけない社会なので…
後見人も考えたんですけどね、誰でも彼でも利用できるのとも違うみたいで。
実父はアカンですよー、九州だし、怖いし、、、
ま、「彼女にあげる」のが一番楽ですが、
彼女だって頼られたら逃げると思いますよ。
彼女の実家すぐ帰れる市内やし!

息子さんの貯金は、いいんじゃないですか?
そういう堅実さ、分けてほしいです(泣)

うちの与太郎ですが、先日電話でいろいろ話した最後に

「いまさら、言えた義理じゃないが、自分の定額給付金はどうなるのか?」
と言うじゃあ~りませんか?

使ったお金のことはきれいに忘れて、もらえそうなお金の事はしっかり
気にかけている、その脳みその仕組みが信じらっれない!

茂木ナントかっていう脳学者に研究材料としてサンプル提供したい。




>心配ママさん

そうなんですよねー(全く同じ!)、
どうして、使ったお金のことは忘れても、もらえるお金のことだけシッカリ覚えているのでしょう??
ワーキングメモリーが少ないと言われても…
確かに!私も立腹すると、脳科学者に提供したくなります、
ほんとに情けない。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>隠しコメント様

その本は読んでいませんが、噂は聞いております、実話だけに怖い…。
本に限らず、モデルのある話にもドラマにも落語にも、そのタイプは登場します。
遺伝?も否定できません、ウチの場合、息子の叔父、その叔父の叔父にもそのタイプが出ています。ですから将来娘(息子の妹)に男の子が生まれるとき不安です…。

>このころから症状が出始めました。
発達障害は子どもの頃から一貫しているものなので、その頃から出始めたというより、その頃から目立ってきたという事でしょうか。
ウチも、小中高は何とか保護下で育ちますが、その後の全寮制の学校、就職でいきなりつまづき…。
でもこれは出始めたのではなく、いよいよ支障をきたし始めたという事なのでしょう。
弱者切捨ての世の中に、寒気がします。。。

くるりんさんの図書室に行かせてもらいました。

私も佐野洋子さんの大ファンです。
絵本もエッセイも何度読み返しても飽きません。

「100万回生きたねこ」を今読んだら
うちの与太郎は自分が本当に「生きた」と感じてくれる日が来るのかと
ふと、思ってしまいました。
今まで、私の言う通りのコースを「それでいいよ、あなたの言うとおりで」と言って過ごしてきた日を振り返りました。



「友達はモモー」を娘が小さい頃読んであげていて、
最後のページの絵に私が泣いてしまった事を思い出しました。

与太郎が小学校5年生になるまで「読み聞かせ」をしてあげました。
福音館の「日本昔話」を毎晩一話づつ。

楽しかった(涙)

与太郎クン曰く
「話してもらった記憶はあるが、ひとつひとつの話は
何にも覚えてない」

そうだったんかい。。。。。。やっぱり☈。。

私のお気に入りは「盗っと女房」です。







>心配ママさん

あらー、本館へ迷い込まれましたか(笑)
過疎化しております、ほとんど更新しておりません、
特に、息子の問題が表面化してからは…。

過去を真剣に思い出すと涙が出ますよ、私も子ども達に読んでましたからね。
(仕事で他人のお子さん達に読んでいたのは別として)
あらー、娘さんもいらっしゃるのですか、同じ…嬉しいです♪

ウチもストーリーは覚えていないようです、その代わり、
映像?写真?として、バラバラに「絵」だけ覚えているようです。
一緒に落語へ行ったこともありますが、笑いどころが一般人?我々と違うのです(涙)
ま、それは生きるのに関係ない部分だからいいとして…。

お久しぶりの卯月です。しんどいことは重なるものであれやこれやと忙しくしていますが精神的にいま不調でいつものユーモアもなかなかでない~息子は就職ええとこにきまりましたがやめないことを祈るのみ、どこでもいーよずっと続いてくれたら…更年期か?脱力感ひどいですよ。最近落語もきいてません、繁盛亭いってはりますか?

>卯月さん

お久しぶりです。えーっと確か「みかんさん」の所でお見かけしたのですが、息子さん大変な事に…、で、再就職されましたか! 続いて欲しいですね。
ウチはクビになっても本当の事を言わないので、続いているのやら?!
私も更年期です、はい。繁昌亭ですか? GWに東京から友人が来たので、大阪見物(?)と称して連れて行きましたが…。
お体お大切にですよ。。。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。