暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後・・・

その後、息子には2度目の給料が出まして、見境なくパーっと使ってしまう前に…と思い、また遠隔指示?を出しました。家賃の半分・駐車場代・任意保険・国保・年金・携帯代・義父へ借金の返済。。。この時点でほぼ底が尽き(ガソリン代と小遣い少々を残して)、電気・ガス・水道・食費は完全にバサマの世話になっています。まぁ、今は給料が少ないので仕方ありません、雇ってくれる所があるだけマシと思わねばなりません。

さて、定型発達の娘はやっと夏休みに入り、遠方に住む実父と2人だけで1泊2日の旅。50過ぎのおっさんと18歳の女子高生。。。いくら実の親子とは言え、これは見た目、犯罪でしょう~~

問題は息子、当然ながら彼もこの旅に誘われました。しかし彼の職場は定休日が無いため、前の月に休みの希望を申告してシフト表を組みます。ですから、急に父親にその日休め!と言われても無理なのです。それでも今までの彼なら、何とか休みをとってホイホイと付いて行くタイプ。そして、会社に嫌がられてクビになる…というパターンですが、今回、よくぞ父親の誘惑に負けず仕事を優先させてくれました。(単に父親に、前職を辞めた事を叱られるのが嫌で逃げただけ…という噂もありますが/笑)

まぁ、一喜一憂、このまま仕事を続ける確率と、来月で研修期間が過ぎてクビになる(もしくは研修を終えられない)確率は、五分五分。。。もう何があっても動じない覚悟が、家族には必要です。

バサマは相変わらず、寝不足に悩まされているようですが(息子が夜遊び?で深夜に帰宅)、夜遊びといっても知的障害児(中学生男子)のお宅でダラダラ~TVを見ているだけとか、カードやゲームで遊んでいるだけ…という何とも不思議な時空です。そういった事を理解しつつも、決して甘やかさず、かといって怒鳴らず、伸ばしてゆく苦労と喜び?!を分かち合いたいと思います
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。