暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身勝手

 ある所で、身勝手と言われる理由がわからない。。。という記述を見かけました。
息子も多分、あんたは身勝手だ!と言われても、その理由が分からないのだと思います。
でも実際、自己管理が全く出来ないくせに、朝から仕事のある日、またまた無断外泊&行方不明をやらかしてくれました!
それらが原因で、何度クビになったことか。。。全く懲りないというか学習しない人種です。

 身勝手と言えば、今回の福岡の事件で母親は身勝手だ!とか、我が子に手をかけるなんて!とか、様々な批判を目にします。まぁ、言うのは簡単ですが、似たような子どもを持ち、自らも病気…という共通項からかあのお母さんの気持ちは分かるような気がします。(←本当は分かる!と書きたい)

中途半端な?発達障害(知的障害の無い)が、一番ややこしいのではないかと思うのですよ。知的障害が無いばっかりに、あらゆる場面で「普通」を求められます。学校は近年、特別支援教育なるものが入ってきたので少しはマシなのでしょうが、社会に出たら? 親に先立たれたら? ハッキリ言ってどうすることもできません。

どなたかがこのブログを偶然見て、お子さんの将来に関して絶望的になったとしたら責任重大ですね。だからと言って、明るく前向きで楽観的な…ある意味無責任なことばかりも書けません。現実は、とても大変です。

言っても言っても言うことを聞かない子ども、育て方が悪い!と周りや身内である夫や義父母(時として実父母)に責められ、然るべき所へ相談に行っても冷たくあしらわれ、そりゃあ手をかけたくもなりますよ。自分も一歩間違えば、そうなっていたでしょう。幸い?早い時期に元夫や元姑から逃れたために、手をかけずに済みました、二次障害が出なくて済みました(これから出る可能性は否定できない)。犯罪に走るか否かは、紙一重です。

発達障害の人が犯した重い犯罪については迂闊に発言できませんが、今回のような我が子に手をかけたとか無理心中をしたなどという事件に関しては、知的障害の無い発達障害についてマスメディアはもっと取り上げるべきだと思います。

え?身勝手ですか? どこかに「難病」を持ち出すのは卑怯だ!と書いてありましたが、実際問題幸か不幸か難病なのですからどうしようもないんですよ~。
世の中にはいろいろな人が居る!(社会で共生していくしかないんだ!)という認識に欠けた人が多すぎるような気がします。
スポンサーサイト

コメント

まったくその通り!!

>世の中にはいろいろな人が居る!(社会で共生していくしかないんだ!)
  ほんとにほんとに!!

誰だって追い詰められれば今の価値観がひっくり返るかもしれない・・・
そんな危機感なしに、こういった事件を他人ごとで済ませるほど、能天気でいられない私です。
ちょっと想像力を働かせれば自分に置き換えて考えることができると思うんですけど
そんなこと考える人は少ないのかなぁ。。。

めそめそ

 この事件のおかげで、ウツ症状が悪化しそうになったドロシネアです。

 「難病」を言い訳にするな、とか云う人が大勢いますけどね。私が持病のために常用しているお薬なんて、その副作用によって「ウツ」を引き起こすんですよ~v-12
 娘を直接に殺そうとしたことはありませんが、気分障害から来る不注意で危険な目に遭わせたことは、何度もあります。娘が車道へフラフラと出ていくのに、自分はオイオイ泣いていて気付かない、とか(しかも、泣いている理由はその場面と全く関係ない)

 私の場合、家族がウツを理解してくれているので、なんとかなってますけど。そうでなかったら、どれだけしんどいか。

 容疑者の母親の病気がどのようなものかは存じませんが、もしやそういう可能性も!?・・・と考えてしまう私です。


 逆境に負けず、立派に子育てされている方もいますけど。
「あのようにご立派な方もいらっしゃるというのに、この母親ときたら・・・」
って、偶像を引き合いに出して断罪する輩を見ると、腹立たしくなります。
「偶像ではなく、実在の方の話ですよ」
とおっしゃるでしょうけど、他人を介して表わされる人物像はすべて「偶像」ですよ。

 そういう説教をするより、立派に育て上げた人を支えてきたものは何か、について考え、それに倣って自分も誰かを支えられないだろうかと思案する人になっていただきたい。

 ダラダラと愚痴をこぼし、失礼しました。どうかご容赦くださいませ。

>キャットテールさん

>誰だって追い詰められれば今の価値観がひっくり返るかもしれない・・・
うんうん、そうですよね。
紙一重の他に、正気と狂気は表裏一体なんて言葉もありました。
絶対に、引き金を引かせないような社会にしなきゃいけないんですけどね。。。

>ちょっと想像力を働かせれば…
想像力の欠如はほにゃらら~と言われていますが、健常者(こういう書き方いやだけど…)に想像力欠如している人多すぎます。
というより、自分さえ良ければいい人(たとえば、障害児を産まなくて良かった~などと言うおバカさん)が増えたのでしょうか?!

>ドロシネアさん

ああー、お薬の副作用でウツというのもありますよね。

>この事件のおかげで、、、
正しい報道をしてくれないと、また関係者(?)への非難や偏見の目が強まるばかりで困ります!

ご家族の理解が一番ですけど、それぞれの家庭によって事情が違いますからねぇ、家族以外(特に社会!)の理解が重要になってきますが、なんだか今のままでは理解どころか逆効果になっている?!

>容疑者の母親の病気
何か足が悪くて寝込むこともあったとか?(情報源:ネット新聞)
なんだか、私と同じだわ~。で、お子さんにトイレ介助を求めたら、病気のお母さんは嫌だ~って言われたとか?(私も娘に、反抗期の頃、車椅子押して~と頼んだら拒否されて悲しかった経験あります)

>他人を介して表わされる人物像はすべて「偶像」です
おー、ものすごく説得力あります!

いまだに偉そうに?説教する人がいて(ネット上にですけど)がっかりします。
やはり、報道というかコメンテーターか何かが間違っているような、きっと。。。
TVは見ないので、知ったかぶりと言われたらそれまでですが。

愚痴はOKですので、どうぞお気になさらずv-222

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。