暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早期

1つ下の記事、ハートをつなごう…ですが、実はこの番組を見るたびに、何か救われないもの、傷を舐めあっているだけ?みたいな物を感じて、絶望的になることが多かったのです。
今回、ちょっとだけ流れが変わった??
前にも書きましたが、アナウンサーが日焼けした?男性から女性に代わったのは良かったです。
T中先生が出てこられないのは少し寂しいですが、一般人代表?IさんやSさん(レギュラー)も好印象で。(あ、農業学校の寮って…同じだぁ

いつも絶望的になる理由の1つは、恵まれた極一部の人だけの話や手の届かない遠い世界の話になっているからでしょうか。特性だから絶対に治らないし、子どもの頃に訓練?を受けられなかった息子は、もう一生ダメだ~みたいな。。。
ですから、声を大にして言いたいのは、早期発見・早期療育です!
ウチも知的障害と違いますか?特殊学級へ行ったほうが良くないですか?と何度か掛け合ったものの、「いや、個性ですから…」で済まされてしまった事が良かったのか悪かったのか。。。
学校だけではなく、社会もそれを「個性」として認めてくれる世の中なら、何の問題も無いのですがね。
社会へ出た途端、つま弾き!邪魔者扱い!です(泣)

実は夫の連れ子(娘)の息子(幼児)も発ちゃんっぽくてですね、発ちゃん度で言えばウチの息子より凄いかも~! でも、義娘はそれを絶対に認めたくないみたいですし(わが町の保健士さん的には要観察)入学後指摘されても特別支援は絶対に拒否すると思います。昔と違って、今は早期療育があるのにねぇ。。。
ただし、平日、学校がある日に、ある時間だけ○○君は違う教室へ…というのはどうなのかな? 目立つし虐めの対象にもなりかねない…。そういう意味では、通級って言うんですか、学校が休みの土曜日だけ毎週通うのっていいな~と思うのですが。

治らないなら(そもそも病気じゃないし!)周りを直す?世直し? どうやって世直しすりゃいいのですか?○○将軍さま。。。
スポンサーサイト

コメント

うちの息子の場合は幼稚園まではなんか違うな・・・
大きくなればなるほど周りとの壁が高くなった。
2回ほど指摘されたけど、「おかしい!」とこれまた母親の心理を逆なでる言い方。
こだわりもずいぶん減ってきたけど、最大の特徴はかわらず。
まあそれでも自分の意思を伝える必要性がわかってきたみたいで。
早期療育してればなぁ・・・と思うと同時に
もっと理解してくれよぉ!!

・・・ですね。

思想信条

>平日、学校がある日に、ある時間だけ○○君は違う教室へ…

 ただいま小学2年生の我が次女が、そのようにして指導を受けております。1週間のうちに3時間、クラスのみんなに「行ってきます」の挨拶をし「いってらっしゃい」と見送られて、特別教室へ向かいます。
 指導力の無い担任教員だったり、問題のある教育方針(負け犬には死を!的な過度の上昇志向とか)の家庭で育ったクラスメイトがいたりすると、いじめが起こるかもしれませんね。でも娘の場合は今のところ、その方法でまずまず好調です。
 特別指導の内容をもっと充実させてもらえると、さらに嬉しいんですけど、私の要求するレベルにちょっと及ばず。

 それから、「通級指導」にも通っています。毎週水曜の放課後に、コミュニケーション訓練ができる先生のいらっしゃる、よその校区の小学校まで私が自家用車で送り迎えして・・・。

 学生時代は自然科学の分野を専攻していた私なので
 「認めることを拒んでも、事実が事実でなくなったりはしない」
というのが信条となっています。
 そのおかげで、娘には早期から適切な指導ができました。でもこれをそのまま他の方に忠告するのは・・・v-12無理。

 地域差の激しい問題ですので、参考にならないかもしれませんが。我が家はそんな感じです。

>ちびてり@ひつじさん

あ、でも指摘されたんですね~。
しかし、「母親の心理を逆なでる言い方」これは困ったもんです。
指摘する時の言い方、勉強してください!専門家の方々…。

>自分の意思を伝える必要性がわかってきた
おー、これは凄い進歩ですよね!

我々は、早期療育はもう不可能なので、
ひつじさん同様、「もっと理解してくれよぉ!!」
です、はい(汗)

>ドロシネアさん

いつも、ありがとうございます。
あのー、過日「はじめまして」と書きましたが、どこかでお目にかかったような。。。
どなたか(もう退会した方)のマイミクさんのような??
それと、膠原病グループ?のお仲間でもあるようで…。

小学2年生ぐらいだと、まだOKですかね。
というか特別教室へ向かうお子さんに対して、暖かく見送れる心優しいお子さんと、心のどこかで偏見の目で見てしまう悲しいお子さんとに分かれるんでしょうねぇ。担任の先生の指導力次第でしょうが。。。

それにしても通級指導、簡単に書いてしまいましたが、親御さんには送り迎えという負担が…。フルタイムで働いている方や、病弱な方にはかなり無理がありますよねぇ。金銭的な問題は、手帳を取得しているかいないかでも違うでしょうし?

ドロシネアさんの信条には、思わずポン!と膝を打ってしまいましたよ。
仰る通りで…。
そういう意味では、お母様の正しい判断・選択のもと、娘さんは早くから適切な指導が受けられて幸せですね。
>他の方に忠告するのは・・・無理
そりゃあそうですわ、ウチも他人様にはよう言いませんが、義娘の場合夫の実の娘ですし、私の息子に疑いが出てから(何度か疑いは出ましたが、決定的なものがあった後)夫も私以上にそれ関係の本を読みあさり、勉強会へ出掛けたりしましたので、夫には身内として言う権利?はあります。というか、義娘の場合、既に○歳児検診のとき保健士さんからの指摘もありますしねぇ。(保健士さんの言い方が、ママの心理を逆なでしたのかも!?)

>地域差の激しい問題
そうですね。ドロシネアさんとは同じ都道府県のようですが、
息子の居る北国は遅れている感じがします、実際専門機関へ相談に行ってみて…。
地域差とか、特別指導の内容をもっと充実して!とか、課題はまだまだ山盛り!ですね。。。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。