暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも軽度発達障害ゆえ?

えー、読者の方から質問がありましたので、採用させていただきます。
質問「そもそも、なぜ(あの)お爺さんと同居だなんてことができたのですか?」

良い質問を、ありがとうございます。これも、実は発ちゃんに関係しているのです。
最初、四国で失敗したあと、当然ながら我が家へ泣きついてきました。しかし、我が家には姑と夫の長男がおり受け入れ体制無し。それより、四国行きのためにどれだけ援助してやったかを考えると、腹立たしさが先に立ち、その時は発ちゃんだと気付いていませんでしたから、自力で何とかせい!と突っ撥ねたわけです。

すると、身内の1人ずつを消去法で消していって最後に残ったのがジサマです。母も私も娘も、早いうちにジサマの異常さに気付き、ジサマの家を出ています。ところが発ちゃんの息子には、どうもそれが解っていなかったようです。

最初電話で息子が頼んだ時は、やもめ暮らしの所へ来てもらっては困る…と言っていたようですが(実は女性が出入りしているから?)、そこは発ちゃん! 断られても断られても(嫌がられていることを察知できない)、何度も何度も人懐っこく甘えて頼み込みます。ジサマの根負けでしょうね。引越し代からフェリー代まで出してもらって(正確には借りた)移住・同居と相成ったのです。

過去に大勢で暮らしたことはありますが、2人だけで生活したのは今回が初めてです。2人きりになってみて、息子も初めてジサマの異常さに気づいたみたいですね…これが同居の真相です。

さて、一件落着したかのように見える、バサマとの新生活。今日は引越し屋さん×2件・ガス屋さん・冷蔵庫配達…と怒涛の忙しさだったようですが、彼は午後から仕事(何とかクビは免れたようです)。仕事後、どこどこへ寄り、何時に帰宅する…とバサマに言って家を出たようですが・・・待てど暮らせど帰宅せず、初日から行方不明!(人との約束が飛ぶ…特徴の1つ?)

一方、バサマの電話は途中から不調で通じず(電話機が悪いのではなく、操作方法が不適切と思われ・・・)。たぶん真面目なバサマは、近日中に体調を崩すでしょう(孫が心配で寝不足)。私も、息子とも母とも音信不通で、心身に悪いの何の。発ちゃんが家族に居ると、本当に一生苦労しますよ。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。