暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重ね着?

ある本で、「重ね着症候群」という言葉を見ました。この暑いのに(大阪はまだ暑い)重ね着??
ははーん、息子は衣類の調節が出来ず、暑くなったら脱ぐんだよ~とか、寒くなったら着るんだよ~が通じず、着たら着たきり雀。。。きっとそのことに違いない!と思いましたが、違いました

初診16~18歳以上、IQ85以上、初診時の訴えは鬱病をはじめ全ての精神疾患、背景に高機能型広汎性発達障害が潜在、就学時代は発達障害とみなされていない、不登校や神経症の既往があっても発達障害を疑われなかった・・・・・が重ね着症候群の定義だそうです。
つまり、大きくなってから、精神病かな?と思って精神科へ行ったら、実は発達障害でした…ということですね。といっても、発達障害を見抜けない精神科のDr.もいらっしゃるそうなので、何とも。。。

ウチも、そんな感じよねー。IQが果たして85もあるかどうかはかなり疑わしいですが、知的障害では? 特殊学級へ入れたほうが良くない? に対して、「個性ですよ~♪」で済んでしまい、社会に出てからえらい目にあっている…という典型的なケースです。まぁ、「自閉的傾向あり」を重く受け留めなかった保護者の私も悪いのでしょうが、受け留めたところで、当時、家業の多忙だった田舎で何が出来たでしょう?!

過ぎたことはさて置き、ともかく、精神疾患の裏には発達障害が隠れているかもしれない…ということですね。発達障害を受容するのは大変でしょうが、そうと判れば楽になる人もいるようで。かと言って、何でもかんでも発達障害では困ります。つまり、専門家が少ないってことかな。
府内で、大人の発達障害も診れます!と宣伝しているクリニックを発見しましたが、それを書いたことによって患者さんが殺到し、きっと予約で一杯なんだろうなぁ。。。

まぁ個人的には、大人になってからの診断の是非、既に大人である息子への告知の是非、という問題もありますから、診断を望んでいるわけではありませんが、少なくとも受診したい人が何ヶ月も(時には何年も!)待つ…という状況はマズイのではないかと。しかも小さなお子さんは、療育をスタートする時期が懸かっていますからね。 と、本日はここまで(講談かよ~? オチ無し
スポンサーサイト

コメント

私は重ね着、大好きv-238

重ね着は子供の頃は苦手でしたが、大人になり・・・冷えるようになり・・・重ね着が必要になりました(笑)
ダーリンは、少しだけ「着たきり」さん傾向がありますが、「脱げばいいじゃん~暑いなら~」と、脱がしてあげたり、運転中にだらだら汗をかきながらクーラーをかけはじめると、私が寒くてかなわないので勝手に脱がそうとしていたら、最近は暑いと「暑いから脱ぐ!」と調節できるようになってきました。

ところで、ダーリンのASを知ってから、自分で色々調べたりしているうちに、、、ふと私も発達障害なのか?と思うことがあります。実際、子供の頃に自閉症の疑いがあるからと検査を受けたことがあります。
従兄弟の一人も幼い頃に疑いがあり検査を受けましたが、お互い自閉症ではありませんでした。
 時々、助っ人アルバイトで、塾の特別クラス(発達障害とか学習障害とかお片づけ苦手さんとか。。。)を担当しているのですが、何故私がそのクラスをお願いされるかというと、私が担当の日だけは、子供達は比較的落ち着いて、その日のうちに課題を終わらせる事が出来るからです。。。他のクラスと違って、ふらふら出歩く子も居るし、抱っこして欲しがる子もいたり、ゆらゆらゆれてばかりでペンを持たない子とか。。。だけど、私自身もすごく楽しく過ごせるクラスです。何か通ずるものがあるのだろーか・・・

はーい!!
夜はすっかり涼しくなって窓も開けてられないのに
クーラーをガンガンに効かせてるのはウチの息子で~す!!

ってその話じゃなかったんですね(笑)
ウチもそうなんでしょうね。
息子を治してくれる先生が居るんだったら「府」でもどこでも行きます~わ(笑)治らないからやっぱ行かない(>_<)
詳しくは私のブログに書きますが「はぁ~っ」って感じの日々ですよ(-_-;)
ホントに治るものなら治して欲しいです。
それと「個性」ってウチも言われてましたね。
あの時代の教師の「流行語」でしょうか?それとも
逃げ口上?

初めまして

重ね着症候群、そのままの意味で受け取っちゃいました。
だってうちの娘、真夏だろ~が帰宅した途端長袖の上着着込んで脱ごうともしない^^;
見ているだけで暑苦しいのに!
これがもう数年続いております。
単なる拘りなんだけど、診断名がつくなら治す道もあるなんて・・・・
何を今さら夢を見る。
何年自閉症の娘の母をしているんでしょうね。
自戒しなきゃ
だけど、何かあると・・・何とかなるのって
条件反射のように思いが起こる。
これ私が墓場まで続くんでしょうね。

>みゆきちゃん

あはは~v-411
重ね着で、ちょっとしたお洒落もできるしね。

>青嵐さん

うーむ、ダーリンさんは、青嵐さんの特訓?の成果が出て、ご自分で調節できるようになったのですね! さすが~。

発達障害でなくても、自閉症でなくても、自閉症スペクトラムという山の裾野に位置している人もいますよねー。山に登る前に、下のほうでお弁当広げているような。。。(えっ?)

>助っ人アルバイト
お子さん達が落ち着いて、青嵐さんも楽しいなら、持ちつ持たれつ?で、良好な関係ですよねー。
ダーリンさんとも仲良しだし、ほんの少しだけそういった傾向があるのでしょうか???
でも、青嵐さんは空気が読めているし、どちらかというとダーリンさんの「コーチ」っぽいし、それこそ個性の範疇で全然問題なさそうですよ。

そうそう、「個性」をお互いが認め合って生きられる世の中になってほしいです。

>ななこさん

>涼しいのにクーラー
はいはい、ウチは暑いのにストーブです(爆)

そうそう、病気ではないから治らないんですよねー。
診断出ても、特にメリットも無く。。。

>「個性」
確かに、流行だったのかもしれません。
そう言って下さった先生、ななこさんの県の大学出身でね、人権教育って言うんですか…個性を認め合う!という事にものすごーく力を入れていた方で。。。
まぁ、それはそれで感謝しています。
仲間はずれとかイジメとか、絶対に許さない先生でしたから。(息子はそれで何度も救われました)

私たちも含めてみんなが、「はぁ~っ」とため息をつかなくても良くなる日は来るのでしょうか~?!v-220←がんばろー のグー。

>クーさん

はじめまして。
重ね着症候群って、言葉通りに受け取ってしまいそうな用語ですよね。
ぺラッと皮をむいたら、下から次々出てきた…というなら、バームクーヘンとか、パイとか、タマネギ…症候群という名前ではダメだったのかな?!

そうそう、診断名がついたからといって治るものでもなく、その宣伝している病院も、ウチで診断しますよーと言っているだけで、治せますよーと言っているのではないと思います。
ただ、文字面だけ見ると、つい期待してしまうのよねー。同じく、悪い癖です(笑)

>墓場まで続く…
ゆりかごから墓場まで、誰もが安心して暮らせる世の中でないと。。。(泣)

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。