暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうだいじ

もう1つのカミングアウト、それは妹へのものでした。
障害児の兄弟姉妹の事を、「きょうだい児」と言うのですね。この1年間で知った言葉です。
もう、小中学生ではありませんから、これは楽でした。お子さんが小さい場合は、誤解なきよう説明するのが結構大変なようで(汗)
電話やメールでは、にわかに信じられないようで、まさか!とか言っていましたが、今年のお正月(当時高校3年)、ウチへ来た時に、いろいろと資料を見せながらじっくり説明したところ、中3までの15年間兄貴と一緒に暮らしていただけあって、心当たりが次々と(兎に角しつこいし、一緒にいるだけで疲れる)。。。妙に納得して、ストンと落ちました。

彼女には彼女の人生があるので、彼女に兄貴の世話を頼むつもりは毛頭もありません。ただ、知っておいてほしかったので…。
知ったからといって、突然彼女の兄貴に対する何かが変わるわけではありません。ただ、知ったほうが周りの者は対処法がわかって楽になるのです。今までこちらには理解できなかった事の数々、そうだったのか!と膝をポンと打つ。。。
遅まきながらやりたいことの見つかった兄貴を、それとなく遠巻きに応援する妹。。。

それはそうと、8月のシフト表が出てきました。キャンセルしたはずの無駄な8日連続夏休み。
そのまんま夏休みじゃん! どーゆーこと?!と彼(息子)に食ってかかりました。
「お盆だから休もうかな~って(満面笑顔)」
「お盆に休めるような身分か!(怒り沸騰)」(←こういう抽象的な言い方は理解できない)
まぁ、実際、お盆期間中は利用者さんが少ないようですが、この1週間で手取り2万は違ってくるのです(泣) 自分の立場とか、家族にどんだけ迷惑を掛けているとか、そんなことは全く気にせず、生きたいように生きている彼ら…おっと失礼、他の方を一緒にしてはいけませんね、好き勝手に生きる息子。。。そんな障害があるのですねぇ。原因不明、治療法無し。これって、私の難病と同じ!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。