暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さのせいではなかった!

さて、嬉しそうに「膠原病の母(私)の記録…」などと書いていますが、それ関係の記事がほとんど無い!ということに気づきまして。。。
というか拙ブログへ検索で来られる方々、自閉症や発達障害などより、膠原病・シェーグレン症候群・リウマチ・全身性エリテマトーデス・結婚・出産などが圧倒的に多いのです。
この度、ちょっとした?変化がありましたので、記録?として書きとどめておきます。

実はもう10年も前から不正出血や月経不順がありまして、原因は、20年近く服用しているステロイド剤と思われます。←副作用があっても、これは止められないのですよ(泣)。
で、婦人科的治療としては、中容量ピルで人工的に規則正しい生理をおこした時期もありましたが、それを行うと、毎月激痛でのた打ち回り発熱までして寝込みます。これがあまりにも苦痛なので、放置。。。
すると、365日、一年中生理…という状態になります。以前は、子宮内膜増殖症と言われていましたが、この度新たに、子宮内膜症と言われました。

その結果、大量出血。それでも激痛よりはマシ…と、鉄剤(←胃痛と吐き気)を飲みながら誤魔化していましたが、最近の暑さでフラフラ~。更年期だろうか? 暑さのせいだろうか? と思っていましたが、何と!
輸血が必要なほどの貧血でした。。。

入院という話もあったのですが、取り敢えず止血剤。そして、飲む鉄剤では追いつかないので、静脈から鉄を注入(これ、毎日通院するのよ~)。それから、
閉経の平均年齢は51歳、私は現在48歳、微妙なお年頃です もっと若ければ(しかも出産済み)、貧血改善を優先して手術(子宮摘出)もあったようですが(実際勧められた事あり)、今回は手術ではなく、中容量ピルでもなく、初めての試みとして、鼻から噴射のナサニールを6ヶ月(それ以上はダメ)使用して偽の閉経を作ろうという事になりました。副作用として、更年期症状の数々(肩こり・ほてり・頭痛などに代表される)+骨粗しょう症+高脂血症+ウツ。。。本来ノーテンキな私が、どこまでウツになるか…ちょっと心配です。ネガティブ思考になったら、ははーん、薬の副作用だわさ…と思ってくださいね
スポンサーサイト

コメント

大丈夫?私も生理が止まらなくなったことがあった。

おはようございます。
普段の文面からはわからないですが体調がお悪いのですね。
これからはますます暑くて辛い時期ですが気をつけてくださいね。
無理しないように。
ところで貧血という事ですけど「ミ○プルーン」は
お試しですか?
知り合いが普及(販売)の仕事をしてて昨日もお勉強会に「さくら」で参加してきました。
話を聞く限りでは「良い」みたいですよ。貧血に。
実は私も先日のドッグで「鉄欠乏性貧血」と言われちゃいましたが・・・
私は「良い」と知りながら「天邪鬼」なので飲用する気は無いんですけど・・・。
一度お試しになったら良いかも知れませんよ。
「ダメもと」で。血液は全ての「素」だそうです。
良い血液だと体も元気になるそうですよ。
(注・私は回し者でも何でもありませんから安心してくださいね笑。参考までに・・・です)

お見舞い申し上げます。

>輸血が必要なほどの貧血
毎日出血ならそうなるのも納得です。
私も月1回でも貧血ぎみですから(鬼のかくらんとは言わないで)

昔,実家の父がぢの手術に失敗し,血が止まらなくなり・・・それでも我慢強い父は仕事をしていて,ついには顔色真っ青に。別の病院へ言ったら,太い血管を切って縫っていなかったとかで,何リットルもの輸血をしました。

辛い時は我慢しないでくださいね。

それと,薬の副作用のウツって・・・うちはウツの薬の副作用で難儀しております。そのうちうちの日記に書きます。

色々と重なってきますね~
あっちがたてばこっちが立たずで。
でも、くるりんさんの替わりはいませんので、お大事に
してくださいね。
私も生理を止めたらと言われたことがありますが、ただでさえうつなのに、更年期がきたらと断りましたv-404
女性の体はデリケートで悩んだだけでも、生理が止まったり止まらなかったりします。
くるりんさんは抱えているのことが多いので、「休みなさい」と体が言っているのかも。
内膜は根治治療が無いので困ったもんデス。
20代から(もしかしたら10代からかも?)だった
内膜だった私は血の量が半端無くて、いつも大変でした~
あれは本当に貧血起こしますよね~
お大事に、無理せずにしてくださいねv-436

お大事にしてくださいね

今回の記事を読み、 膠原病に関する過去の記事も拝見しました。すみません、正直私は 膠原病について何も知りませんでした。でも、くるりんさんの記事を読んで少しだと思いますが知ることができました。ありがとうございます。
いろんな症状が身体に出てくるといつも以上に心を保つのも難しくなってしまいますよね。。

何を言ったら良いのか?解らないけど、くるりんさんが少しでも楽になるといいなって思います。(スミマセン、小学生の作文みたいなコメントで。)v-11

なんと。

くるりんさん、お体大丈夫ですか?
輸血が必要なほどの貧血だなんて。直接鉄注入とか。
毎日注射針刺されること考えただけで、フラッとしそうなんですけど(>_<)
まだまだジトーっと蒸し暑い日が続くでしょうし、無理だけは
しないでくださいね!

>みゆきちゃん

ありがとうございます。
女性は何かと大変ですよね(こんな事を言ったら男性に叱られそうだけどi-235)、お互い身体は大切にいたしましょう。

>ななこさん

ありがとうございます。
確かに普段は、自分のことそっちのけで息子の事ばかり書いていますから、急に何事かと思われたことでしょうi-229

そうそう、プルーンも鉄分の多い食品ですよね。しかしどうなんでしょう?○キプルーンって、マルチ商法?のイメージがあったりして。。。(ごめんなさいね、よく知らないのに) 少なくとも、庶民に手の出る金額ではありませんi-241
で、私的には、大昔妊婦時代に愛飲していたコレ↓がお勧めです。全ての味を試した結果、個人的にはアップルが好きかな~。
森食品工業 鉄ドリンク アップル味 1本100円 210g中、鉄分12mg含有(女性が1日に必要とする鉄分=12mg)
http://www.ja-town.com/shop/g/g38010844709306/
http://www.mori-syoku.co.jp/shop.php?category_id=14&item01_id=15
(あ、因みに私も回し者ではありませんよ~笑)

>ブーハさん

ありがとうございます。
毎日出血だけならいいのですが、(ここから先、男性諸氏は読むべからず!)レバー状というか、水道の蛇口をひねったような出かたというか、もー、ただごとではない量だったのですが、長年つきあっていると感覚が麻痺してしまった自分にも責任はありますi-230

ウツの薬の副作用で困っている人と、薬の副作用でウツになる人、世の中うまくゆきませんねぇ。。。

>風来ノラさん

おー、ノラさんも内膜でしたか。。。しかもお若い時から。量だけではなく、痛みを伴う人も多いのでホント大変ですよね。
やはり若い方は中容量ピル、経産婦は手術、閉経間近の人は擬閉経薬とか、目的によって使い分けた方がいいと思います。何でもかんでも手術とか、若い人に擬閉経薬はどうかな?って感じですわ。

もっとも、子宮だけではなく、卵巣の病で苦しんでいる方もいるわけで、ややこしい子どもを抱えている関係上、命あってこそ!ですよね。おっと、不妊や産んではいけない病で悩んでいる方にしてみたら、障害があろうが子どもがいるだけでも幸せでしょ!と言われてしまいそう。。。i-230

>muddyさん

ありがとうございます。
そうそう、今は大阪ですi-234
北海道→九州→札幌→大阪と、転々としておりまして…。珍しい病気(難病)なので、なかなか近くに専門医がいないのが現状です(だいたい片道1時間以上、時には2時間かけて通院するのが常でした)。
それと、車椅子の原因は、この病気(特にリウマチ)だったのですよi-236←嬉しそうに語ってスミマセン。
寝○川つながりで?これからも宜しくです♪

>yuki★さん

ありがとうございます。
何の前触れもなく、いきなり脅かして?ごめんなさいね。実はややこしい難病持ちだったんです~という事ですi-235

>毎日注射針刺される
血管細いのに…採血や失敗(えっ?)も含めて刺された回数が既に4回になり、だんだん気が遠くなってきましたよi-237
yuki★さんもお若いとはいえ、体力勝負ですからね~i-234

お大事にしてくださいね

このじめっと蒸し暑い季節に
毎日病院通いとは辛いですね。
極度の貧血では、歩いたり立ったりも大変でしょうね。
気をつけて通ってくださいね。
一日も早い回復を祈っております。

お大事に

お体の調子については、以前からちらりちらりとはうかがってましたが、あらためて1年365日生理だとお聞きすれば、そりゃ貧血にもなりますよ。私の血でよければ(B型ですけど)お分けしたいぐらいです。
何かとストレスが多い生活を送ってらっしゃることですし、病院という別世界でしばらく養生された方が良いかも、とお節介ながら感じました。もちろん、病院暮らしにもストレスはつきものですけどね。(^_^;)
今はお体をいたわって、少しでも血液を増やしてくださいませ。それでないと、こちらが(心配で)青ざめてしまいますので。

>ふぁぁんさん

お見舞いのお言葉、ありがとうございます。
ほんと、季節が悪いですよね~、暑さと湿気。。。
お知り合いになったばっかりなのに、いきなりコレですよ、トホホ~。
元気になったら、また伺いますねi-228

>O-bakeさん

いつも、ありがとうございます。
血、分けてください。。。こちらA型ですけど?(爆)

病院暮らしも考えたんですけどね、一昨年くりるん♂がギックリ腰で入院した時、夜中の1時間おき巡回で激しく寝不足になったのと、
個室は高いので4人部屋だったりすると、大阪の女性は桁外れにお喋り! あたしゃ、きっと眠れないでしょう。疲れに行くぐらいなら、家で寝ているほうが。。。家は家で色々問題はあるんですがねi-230 嫁は辛いよ(笑)

>4人部屋

お姑さんの送迎をするくらいなら,きっぱり入院したほうが体のためには良いような気がします。

恐怖(?)の4人部屋も,構成メンバーによっては全然違うかもしれませんし。
実は,♪出産の前夜,4人部屋に入りました。
どうも,切迫早産で入院している20代のプレママばっかりだったらしいのですが,この方たち,年がら年中ベッドのカーテンを閉めたまま。
♭出産時の4人部屋は,私を含め30前後の3人と10代の子が一人という構成だったのですが,昼間はカーテンを開けてお互い身の上話などしておりました。
最近の子は,こういう場合の社交性がないのよね。

ちょっと張り合いがないのですが,こういう部屋ならどうですか?

>ブーハさん

>姑の送迎
まぁ、何と言いましょうか、お家の事情?!
養子とか居候は辛いよ。。。

>相部屋
私も1人目の出産の時は4人部屋、母子同室だったので、それぞれの赤ちゃんがギャーギャー、それぞれのお見舞い(お祝い)の人たちがワーワー、完全に寝不足!
2人目は切迫流産の恐れで4人部屋入院、気の毒なぐらい具合の悪い人はOKですが、ちょっと元気な人とお見舞いの人は。。。
これに懲りて、2人目出産は個室を頼みました。差額ベッド代が高かったけれど、やっと安眠できましたよ。こうなると、お見舞いも考えものですねぇ。

>社交性
大阪の若い子は、社交性バッチリ!です。婦人科だと更年期障害などの人もいて、若い子ではなくオバチャンになると。。。想像するだけでゾッとしますv-399

毎日通院

大変ですよね。気候も安定しないし…
お大事になさってください。

>宇宙ネコさん

ありがとうございます。
それにしても、今現在小さな子どもが手元に居ない…というのは、体調の悪い時には助かります。
手がかかると言っても見た目は大人(中身は子どもi-183)、遠隔地操作ですからね。
体力勝負の宇宙ネコさんも、くれぐれもお体はお大切に!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。