暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃の事実~!

今日、息子から電話がありました。緊急の用だと言うので、バサマでも倒れたのか?と思いましたが、大騒ぎするほどの用でもなく。でも、彼にとっては重要だったのだろうなぁ…。
用件は、施設での実習が始まる前に(ただ今ヘル2受講中)、インフルエンザの予防接種を受けるようスクールで言われ、月~金はびっしり講義だから、土曜日に受けられる病院と、ワクチンが残っているか? 問い合わせ&予約を入れておいてほしい…というものでした。納得。

その後、余談というか近況報告というか、男の子のくせに?延々と1時間も喋りました。スクールのこと、家庭のこと、体調のこと、将来のこと。。。
「ねぇ、ねぇ、お母さん、自閉症って知ってる?
「・・・う、うん、まぁ。。。」
様々な方を介護する関係上、スクールで習ったそうです。
さらに、な、な、なんと! 息子は昨年のTVドラマ、「僕の歩く道」を見ていたことが発覚!! げげっ。

しか~し、彼は、自分に自閉的傾向があることに気付いていません。もしかしたら、くめくめ。姉さんのところのジヘイ君のように、ユイカちゃん可愛いな~♪と思って見ていたのかもしれません。

朝7時に起きて夜10時には寝る(もちろん1日3食モリモリ)、規則正しいというか、まるで小学校高学年?のような健全な生活。(健全という言葉は、こういうところで使いましょうね~)
さぁ、息子の前途や如何に!?
スポンサーサイト

コメント

何が衝撃なのか,ドキドキしました。
「実は,スクールに行っていなかった」とかではなくてまずは一安心しました。

ちょっと違うのですが,うちの場合。
「うつ」になった夫に自覚はありませんでした。
それに彼にはくわしい知識もありませんでした。
私がたまたま仕事柄少しばかりは知っていたので,「病院へ行けば」「薬で治るよ」と言って言って言いまくってしているうちに,やっと自覚してくれて受診しました。
けっこう本人にはわからないのです。
ましてや,生まれてこの方これが当たり前の息子さんにとっては。
息子さんがご自身のこととして受け止められたら,それは前進なのだと思いますよ。
けっして,病気を理由にして「仕事をしない」とかはおっしゃらないと思います。

いや、うちの夫も心療内科で指摘されるまでわかんなかったですしね。
ノラ子は逆に保育園で他の子と違うと気がつきました。
息子さんのタイプと僕の歩く道 テルくんのタイプは違いますしわからないんじゃないかな~
介護の勉強しても実際に介護する自閉症の人は重い人です。
ただ、ベテランの介護者さんはわかるかもしれないですね。
介護先のご家族とか(自閉症の人のご家族は発達障害系の人に優しいと思いますけどね。)

>ブーハさん

「うつ」も大変ですよね、薬で治る場合とか、原因を取り除くことで治る場合とか、「そう」を伴う「うつ」とか、いろいろあるようですね。薬が怖くて(それだけじゃないけど)、なかなか息子に精神科を勧められなかった私。取り敢えず、睡眠障害?や食欲不振は治まったみたいです。また勤め始めて、人格否定されたら別ですが。

自分の事として受け止めるのは、かなり難しいでしょうね。早いうちに他人との違いに気づき、それで悩んでいれば別でしょうが…。(IQの高いアスペルガーの場合は、どうかな?)

>けっして,病気を理由にして「仕事をしない」とかはおっしゃらないと思います。
それは、どうかなぁ~?甘い甘いv-8 障害があるから働かなくていい!と言うお子さん(成人も)おられるようですし、何せ、病気ではなく、生涯治らない障害ですからねぇ、ショックも相当大きいでしょう。自棄的になっても当然かと。

あ、「ちあき」はアスペルガーで「のだめ」はADHDという噂も。。。??

>風来ノラさん

あー、やっぱり気づかない人は気づかないんですね~。
確かに、テルくんとはタイプが違うから、ドラマをずーっと見ていた娘でさえ、首を傾げていました。(兄貴とはちょっと違う…)

>実際に介護する自閉症の人は重い人です
あー、そうでしょうね。ってことで、生涯?気づかずに終わる可能性もありv-12

そうそう、ノラさんに教えていただいた映画「学校3」、レンタルビデオで見ましたよ!ありがとうございました。

息子さんしっかり頑張ってるねーーー
うれしーーー
でも両手離ししておもいっきり喜べない気持もわかる。(笑)
これまでのことがあるだけに
いつまた奈落に?とトラウマってしまう母心。
微妙な心理がブログから流れてくるわー。

息子さんも観てたのね僕ある!
話の内容というか登場人物の心の動きが読めるなら
たとへユイカちゃん目的でも
このドラマ見ていて損は無いっ!と思う。

>くめくめ。さん

そうそう、ヨチヨチ歩きを始めた幼子を見守る感じかな~?ハラハラ、ドキドキ。
手抜き子育てのツケが、今ごろ!?とか思ったり…(笑)

>このドラマ見ていて損は無いっ!と思う。
ですよね~、感謝、感謝。
でも、心の動きまで読めていたかは、怪しい~~!
何を見ても、笑いや感動のツボが我々とはズレており、
ちょっと違うよな~と思うことしばし。。。

息子さんヘルパー二級受けてるんですか?すごい!
頑張ってるな~

ADHDだと日常生活で困ることが多いので、
自覚のきっかけがあるんですが
ASだと本人が困ってない場合ありますもんね。
周囲は困ってたりするんだけど…i-230

>宇宙ネコさん

お返事&コメント、ありがとうございました。
久々のネコさんの文章に、感心しております♪

>ヘルパー2級
もー、次から次から職場をクビになりましてね、苦肉の策ですわ。
トラクターとかフォークリフトとかユンボ(ミニショベルカー?)の資格は持っているのですが、ぜーんぜん役に立たず、ヘルパーと相成りました、とほほ~。

声を大に、周囲は困ってま~す!v-81

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。