暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続報

息子初日、7時間勤務のはずが、5時間経過したところで帰ってよろしい…とのこと。この年末の忙しい時期に、金・土とお休み、次の出勤は日曜だそうです。もしかして、足手まといなのかも。。。
制服が黒っぽいもんで、ちゃんとお風呂で洗髪しておかないとフケが…。

吹けば飛ぶよな病人のような私(病人なんです、痩せているという意味ではなく/笑)、年末は何かと気忙しく、今日も疲れた~~。

そうそう、やっと「僕ある」最終回の録画を見ましたが、グループホームかよぉ。。。という短絡的な私に対し、風来ノラさんの感想にはジーンとしました。ぜひ、訪れてみてね♪
スポンサーサイト

コメント

働くことは、素敵なこと。足手まといなんて思わないで。

他にもうまくまとめられている人がいるので、うちの記事でよかったかなって思ってますi-229

グループホームは悪くないですよ~
人によりけりですけどね。
今は規制緩和もあって、2名以上からグループホームとして運営できますから。
私は数年前に見学に行きましたが、一軒家に当事者3人、寮父さん一人、介助者一人(出かける時は一人に一人つきます)でアットホームなところでした。厳しくないし。ただ、あの医師の言い方では施設=グループホームって思うような言い方になってましたね。
入所とは違うんだけどな~って思いましたよ。
入所だと、規律があるので、合わない子にはきついでしょうね。規律があったほうが落ち着く子には向いてますが。もちろん、一人暮らしを希望して、介助者さんがついて一人で暮している人もいますから、グループホームが最終段階ではないですよ~

それにしても、息子さんのお風呂嫌いなんとかならないもんでしょうか?
お風呂に入るのは嫌!というのでしたら、清潔にするのに水無しで使えるシャンプーやボディシャンプーなどはどうでしょうか。
あと、お風呂に入るのが億劫という人の中には鬱の人もいますから、息子さんもしかして周囲にはわからないけど、かなり精神的にへばっているのかも。
鬱状態でも遊んだり、好きなことを出来たり(逆にそれしか出来ない)する人もいますよ。

>みゆきちゃん

>働くことは、素敵なこと。足手まといなんて思わないで。
普通は、そうなんですよね~。普通って何だ??考えると眠れなくなっちゃう。。。

>風来ノラさん

勝手にすみませんでした。いえいえ、うまくまとめられているとかじゃなくて、視点というか、発想というか、目から鱗というか、私にはとうてい思いつかない見方…に、感服いたしました!

グループホームでもいいんですけどね、「規律を守れない」…少なくとも門限を破る息子みたいなのは、どこへ行っても嫌がられるだろうなぁ。。。と思うと、お先真っ暗になります。

>清潔
彼の辞書には、「清潔」という言葉がありません。出入りしているオバハンの家と、彼の部屋と、彼の車の中はめっちゃ不潔だそうです。不潔が居心地良いのかも。。。

>お風呂に入るのが億劫という人の中には鬱の人もいます
お~、これまた新たな情報! いやー、ほんと助かります。いろいろ考えてみますね、いつもありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。