暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃が痛い

その後、進展はありません。どちらかと言うと、後退しているかな?
新規の通帳はすぐ出来るのですが、息子のように店変更の場合は1週間?もかかるそうです。それは仕方がないとして、その他の書類は全部揃ったのだから、新口座番号だけが未定という理由で書類提出が遅れる旨、責任者に電話をするよう何度も言っているのですが、それが出来ない!!

せっかく採用?してもらったのに、いつまでも連絡もしないまま放置しておくと、採用前にクビになると思います。というか、もし働けたとしても、クビになる日は近い!? なぜなら、本人に「労働意欲」が無いからです。働かなければ生活してゆけないこと、借金を返済しなければならないこと、これが理解できていないのではないかな。。。

「専門機関」の話ですが、専門家は別に嫌ではないし、市民なら今すぐにでも相談に行きたいです。相談しようかどうしようか?という迷いは無く。問題は、この年末のクソ忙しい時期や厳冬期にわざわざ飛行機?と、せっかく行っても専門家ではなく、「軽度発達障害って何?」というような素人さん?が窓口に居たら困る…という話です。

それと、本人同伴でなければならないとか、診断済みでなければならないというのも困ります。取り敢えず来年の2月末(娘の卒業式に出席)、札幌の某所に問い合わせて相談の予約(無料だが完全予約制)を入れるつもりです(私が市民ではないという理由で断られたりして…)。ものすご~く不便な場所にありますが、たまたま私がレンタカーで雪道運転できるからOKみたいな。。。

そこ、名前には一応「札○市」の文字が入っているのですが、市が直接やっているわけではなく、社会福祉法人に委託?している感じですね。他にも相談窓口があるのですが、何と有料! 無料の所は、ゆりかごから墓場まで幼児から就労までではなく幼児からせいぜい高校まで…って感じかな。要するに教育支援で、就労支援ではないのね。近年、福祉がお粗末になってきている某市、悲しいわ~。
スポンサーサイト

コメント

胃のほうは、大丈夫ですか?

専門機関の件

就労支援担当者や医師からも直接何度もお話聞いた中から考えると、正直息子さんのような事例は、成人期の方のポピュラーな相談内容かと思います。
(決して簡単な問題というのではありません。)
「軽度発達障害って何?」という対応をする専門機関の窓口が仮にあったとしたら、くるりんさんのお書きになってるように困りますよね。そのお気持ち、とてもよくわかります。

私はね、くるりんさんがもしそうだったら困るなぁ、と書かれたことを、これまで息子さんは生きてきた多くの時間、そう感じながら過ごしてきたのではないかと思うのです。
前記事で私のコメにレスしてくださった中に「働きやすさは仕事先の人によるところが大きい」とお返事くださいましたよね。本当にそうだと思います。では、息子さんのこれまで生きた時間の中でどれだけの人が息子さんの立場から理解し、支えてあげられたのでしょうか?
私は過ぎた時間の中での犯人捜しや原因探しをしているのではないのです。
息子さんにとって、どう接することが良いのかが分かり難い中で、周囲が一生懸命アプローチしたことであったとしても、本人には届き難い方法だったのだと思います。
混沌としたわからなさの中で、親も子どもも自分の身を守る術を考えるのではないでしょうか。その術を考える経験知が乏しく、仮に発達障害を有していたとしたら、本人には理が適っていることでも、周囲からは理解し難い方法に走っていくことも有り得るかと思います。

そのことからも、私は転職を繰り返す辛さで傷ついているのは他の誰でもなく、息子さん本人に思います。たとえ表情や様子からそうは見えないとしても。
本当にわかっていないとしたら、それは益々問題というか、傷の深さの現れに思います。
来年相談機関に予約を入れられるなどは、何かしら今の状況を変えるきっかけになると良いですね。
現在、専門機関も本人支援から家族支援や雇用主の相談などに移行・拡大しつつあります。H.P等で学齢期支援までのように感じられたとしても、就労支援を行っていたり、自分たちのところで難しければできる機関に繋ぐルートを持っているのが専門機関だと思います。

胃が痛いの お辛いですね。
どうぞお体ご自愛くださいね。

>みゆきちゃん

いつも、ありがとうございます。ノロ・・・・に感染しないよう、体力つけなきゃ。。。
みゆきちゃんも、お大事にね。

>sasaさん

書きにくい事がらを?色々と書いてくださり、ありがとうございます。
sasaさんのコメントも参考にさせていただきながら、今日は講演会に行ってきましたi-234

長いコメントを書いていただいたにもかかわらず、短いお返事しか書けなくてごめんなさい。やはり体力的にもちょっと辛どいことがあって(そりゃあ病気だもの!)、頭が回転していないかもしれませんが、最後まできっちり読ませていただきましたよ、ありがとうございます。

まずはご自分のことを大切にしてください。
子どものことは、その次です。

>jack-jackさん

ありがとうございます!
疲れ気味のところに、このお言葉…ドッと肩の荷がおりました。ありがとうございます!!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。