暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな気づき

さて、詐欺のほうは・・・新たにD君(元バイト先の後輩、A君は今もバイト中)登場。その子の被害額は160万だそうで、ところが、親が全額返済! その代わり、出入り禁止? 勘当? D君は親元に帰れず友人宅を転々としているそうです(雪国で野宿は凍死します!)

一方、A君も200万を、親が(保身のため?!)全額返済。そういうご家庭が多いものだから、ウチの息子も何か勘違いをしているようで…。ウチも、B君も、C君も、親が返したりはせず、本人に返させることで(親の意見は)一致しています。なぜ、子の意見を尊重しないのかって? そりゃあ無理でしょ、立て替えるほど金銭的に余裕が無いもの! 有っても、誰が出すもんか~!プンプン

と、怒ったところで、2つの気づきがありました。
1つ。もし、息子が定型発達でないなら(かなり非定型!)、まだ年齢相応ではないとしたら、親離れ出来ない歳で無理やり母親(私)から遠ざけられたことになります(家庭の事情で)。祖母は母親代わりにはなれず、もしかしたら、○○君のお母さん=借金のオバハンを母親代わりと思っているのかもしれない…ということです。オバハン代理母?説

もう1つ。次々と仕事をクビになり、次々と面接に落ちている息子ですが、今受けようとしているところに電話させたら(一昨日からかけ続け、3度目の正直?でやっと責任者に電話が繋がった~)、「おっとりした感じで、いい人だった。。。」とポツリ。そうか! 息子は仕事が超鈍いので、今までたくさんの人々に叱られ続けてきたのです。成人男性に限らず、自分を急かせたり、叱ったりする人は老若男女を問わず苦手なのです。成果主義・効率主義の世の中、今どきそんなノンビリした仕事なんかありませんが、せめて責任者(上司)がおっとりした人なら、何とか、ちっとは、勤まるのではないか。。。と、甘いです、はい

夫曰く、近江八幡の船頭さんの仕事(←ノンビリしているらしい)なんかどう?ですって
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。