暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解雇

やはり発達障害のある子(今年25歳)が働くのは無理でした。
繰り返すミス、繰り返す遅刻、これらが原因でクビになりました。
1度や2度なら誰にでもあるでしょうが、延々と繰り返す…、これも障害ゆえでしょうか、失敗を学習しない構造(?)になっているようです。

彼に懐いているお子さん(障害児)達の事を思い今までクビにしなかったが、もう我慢できません! 他のスタッフに示しも付かないし…という事です。
ケアが必要なのはお子さんではなく、障害のある彼だったのです。
何度も言います、小中高大…は何とかなっても、非定型発達の彼らが社会に出て働くとか、社会で生きてゆくのは非常に困難です。

知的障害が無いので、周りからは「出来ないはずがない」と思われます。でも実際問題「出来ない」のです。
では、なぜ出来ないのか? きっと彼らにも分からないでしょう。

世間にはもっと重い障害の人が沢山いて、彼らの面倒を見る余裕はありません。
我が家だってそうです、家人は産んだ覚えも無い他人の子をどうして面倒見る必要があるでしょう、いや、無い(笑)
無償の仕事なら辛うじてできる、ウチの草取りとか、(家人の)前の奥さんの犬の散歩とか、私の車椅子を押すとか。。。

オマケに同棲中の彼女まで、職場の先輩達にいじめられて出社拒否、休んでいます、たぶん時間の問題で辞めるでしょう。
二人でハローワークへ行くも、希望する職は無いわ、係員にバカにされるわ。
無職×2人、家賃滞納中、携帯代滞納中、税金も保険もタイヤ交換も何も払えません。

お先真っ暗、今まで1日2~3時間×週3~4日、働かせてもらえていたのが奇跡ですね。。。
いい夢見させてもらいました、ありがとうございます。
スポンサーサイト

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。