暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後、後編(発ちゃん語録)

我々を怒らせる出来事が続いている中、またまたトンでもないお願いがありました。
何と、引越しをしたい!との事。
理由は、湿気が多くて彼女の服やカバンがカビだらけ!(たった3ヶ月で…)ずいぶん処分したそうです。それとダンゴ虫の大量発生(これは以前から)。
そうなんです、川に近いし、梅雨が無いにもかかわらずジメジメしているので、以前同居していた神経質な婆さんは一日中、窓を開けたり閉めたり除湿機をフル稼働させたりしていました。でも、家出した婆さん、除湿機を持って行ってしまったし。。。
つまり、引越し費用を貸して下さい…って話。

もう1つは、転職したい!との事。
今の、ゆるーい職場でさえ、遅刻やミスが多くて週5日の仕事を週3-4日に減らされているのに(しかも1日2-3時間労働の日も…)、きつい職場で正社員?!絶対に無理!!!
第一、自閉的・ADHD的…特に「注意欠陥」などの障害があるじゃない!
それに対する息子の反論、聞いて呆れます。
(彼女に認めてもらうには)
「障害なんて下らないこと言ってられない」
(正社員としてやっていけるかどうかは)
「気合いの問題だ」
えーーーっ?!障害って気合いで治るのぉ??

23歳ぐらいには結婚したい彼女(今月21歳)、25歳までには正社員になりたい息子(来月24歳)。引越しも正社員も普通(?)の子なら分かりますよー。でも、普通じゃない。。。
彼女に出て行かれたら(可能性あり)、高い家賃も払えず、どうすんのよ!?
そんなの無理!無理!!と言ったところで時間切れ、出勤の時間となりました~。

家人に話すと、頭ごなしに否定してはいけない、我々もいつまでも生きているわけではないから、彼女に委ねる方向へ持っていかないと…。そのためには、彼女の嫌がる今の部屋からの転居、正社員を目指す転職も認めてゆかないと…との事。
ああー、なんて良い人なのでしょう!涙、涙。。。

でも、履歴書に貼る写真を撮るお金ありません、運転免許証の更新時期ですが更新料もありません、貸す予定も無し。
スポンサーサイト

その後、前編(明日への希望)

 先月貸したお金で、彼はトレカ(トレーディングカードゲーム用のカード)を買いました。しかも、万単位!
謝罪せよ!と言っているのですが、謝り方が分からないらしい。。。

 薄給が出たら、いの一番に必要経費を払え!と言っているのですが、まず全額出して持ち歩く…。持ち歩いているうちに使ってしまって(食費、ガソリン代、タバコ代など)、残金が少なくなる。アホか!

 さて、家人(私の配偶者、息子の実父ではない)からの提案です。
彼女(S幌)と別れたら、職場(S幌)をクビになったら、我が家(O阪)の古い空き家(風呂なし)を無償で貸す。返済も含めた必要最低限のお金を(もちろん小遣い無し!)、以下の労働によって得させる。
精神を病んでいる前の奥さんのお世話(これがメイン)、彼女の犬の散歩、婆ちゃんの話し相手、家の草取り、掃除(何時間かかってもOK)。。。
うーむ、有り難すぎて涙が出る。我々が先立ったら(先立つ事になっている)、O阪はホー○レスの天下?!

嘘つきは泥棒の始まり

 貸した健康保険料と携帯代、用途外に消えたようです。
嘘つき! ドロボー!
時間の問題で、また携帯止まります。
いつ見捨てるか、いつ縁を切るか、迷っています。
家賃とサラ金、ウチに請求来るの怖いです、ブログもやめなければなりませんね。
家族に見捨てられて、自棄を起こして、某のように無差別の事件を起こされても困ります。

 家に眠っているスーツを、若者の就労支援に使いたいので寄付して下さい!というNPOが東京にあるようです。
ウチはたまたま娘も息子もスーツ不要の職場ですが(農業の入社式にスーツを着て行ってこっ酷く叱られた息子)、息子の場合、スーツで面接通っても、その後が長続きしません。ボロは着てても心は錦、馬子にも衣装、嘘つきは泥棒の始まり、昔の人は良いこと言いましたね~。

 また、アスペルガー症候群を描いた映画「アダム」(主演、ヒュー・ダンシー)がアメリカで公開されましたね、日本は未定。
「ルワンダの涙」は観たけど…、大量虐殺事件に巻き込まれた英語教師=西洋人の役(主役級)がダンシーでした。

 S幌の弁護士会が、雇い止め、生活不安、生活困窮、貧困などに的を絞った無料相談を行なうそうですね。
ネットカフェなんかも回ったそうですが、息子なら…相談に行かないでしょう。いや、行けないでしょう。まず、予約が出来ない! 何をどう相談したらいいかもわからない。。。

大人の発達障害の問題は深刻です、なぜなら、日本の子どもは働く必要も無いし一応親(保護者)がついているからです。

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。