暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けた

 貧しさに負けた いえ 世間に負けた~
O阪とS幌、連絡が取れない苦痛に、私が負けました。
携帯代と健康保険料を、貸してしまいました。
だからダメ!とは言い切れません、せめて家賃とサラ金だけは本人に払わせたいので。
薄給の残りで払うはずの携帯と健康保険、これを食費と通勤費に回してしまいました。
仕事に行くな!とは言えません、食べるな!とも言えません。

 彼女とうまくいかない原因は、息子が「時間にルーズ」なこと!と判明。
その通りです、時間感覚ありません、時間の管理できません、仕事も遅刻しました。
生活が苦しいから…と、週5日に増やしてもらった仕事(1日2~3時間)、週4日に減りました、遅刻の罰で無償労働もしました。
仕事時間の約束、彼女との時間約束、どちらも破りたくて破っているわけではありません。
でも、時間を守れないヤツは、世間でも恋愛でも通用しません!
その原因がADHDだなんて…、治らないだなんて。。。

 貸したお金を、携帯や健康保険に回すよう言い続け、どちらも期限ギリギリ、危機一髪!で払わせました。
この綱渡りに腹を立てた私は、良い日ぃ選んで目ぇ噛んで死んでまえ~!(←落語の常套句)と言ってしまいました。
キツイことを言われても、息子はヘラヘラ~(笑)と「今から払う」、ATMの閉まる5分前です。
働いても貧しいとか、働けない脳は、生きていたら邪魔ですか?
お金と私の体力が尽きたらお終いです、母子共に地獄へ行きます、さようなら。
スポンサーサイト

・・・・・への道

携帯止まりました(止まっています)。
連絡が取れなくなりました。
健康保険、払っていません。
携帯が止まる直前の話では、彼女とうまくいってないようです。
お金が原因ではないと言っていますが、実のところは分かりません。
ホームレスへの道。。。

自転車

 もうだいぶ前になりますが、実名が出てしまった事件なのでこんな所で書くのもどうかと思うのですが…、お父さんが亡くなったのを弟さんに知らせようと、兵庫から広島まで約300キロを自転車で走ったというあの話ね。
ウチの息子が同じ立場なら、たぶん同じ事をしていたと思います!
ウチ、お金が無くて兵庫から大阪まで飲まず食わずで(あ、公園の水飲んで下痢~)約100キロ走った過去あり。

 私ら一般人は、そこまでお金が無くなるような生活しないし、少しは貯蓄もあるし、携帯電話だって通じるわけですよ。ところが息子は、金銭管理できない、貯蓄ない、電車賃ない、車もない(学生時代の話)、電話できない、となると自転車か徒歩しかないでしょ!という結論に達するのであります。
(関東の私立高校が修学旅行で、釧路から稚内まで約600キロを自転車で6日間で走破した~というニュースも見ましたが、それはこの件とは全く別)

 ヘル○ーの資格を取りに行っていた時も、息子は財布を忘れて、本来ならバス&地下鉄の所を、雪の中を走って学校まで行った過去あり。歩くとか走るとか、或いは自転車で…という発想は彼らの中ではごく普通なのではないかと思うのです。
津軽海峡や離島は別として、日本は一応縦横十文字(?)道路で繋がっていますもんねー。道路地図の大好きな私でも、地図を眺めていたら何処へでも行けそうな気持ちになります(笑)
(私は若い頃、札幌から釧路まで各駅停車の鈍行で往復した…実は「乗り鉄」だった~という話もこの件とは別/爆)

 以前、ご夫婦でTVに出られていた やんばる先生(精神科医) http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/ も、奥様の話によると、とうてい自転車では来ない距離を自転車で来られて、それが結婚前の奥様には新鮮だった!とか。。。 http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/byc.htm (自転車放浪)
先生のブログはこちら→http://blog.m3.com/adhd_asperger_etc/

危ない話

ついでですんで、勢いで書いてしまいます。
 まず定額給付金、1ヶ月経ってやっと申請書を出せました。7月2日現在(古っ)S市の場合、全95万件の内、既に申請があったのは81万件、宛先不明で返送が1万2千(内4千は最終的に判明、残る8千は調査中)、簡易書留だったので不在~保存期間経過で返送が2万6千(再送したらしい)、つまり!残りの10万2千は音沙汰無し。。。
この音沙汰無しの中には、読み書きの出来ない人、書類の苦手な人も含まれるでしょう。全員に配るなんて嘘じゃん、不可能じゃん! 不公平なばら撒き…。
で、やっと出せた息子、免許証だか通帳だかのコピー、斜めったそうです。斜めになっただけではなく、氏名が半分切れたとか…、コピーし直すお金も無く、そのまま提出。後で聞いた話では、銀行をやめて郵貯にしたそうですが、支店名を書き忘れた!とか。。。

 次~、危ない話題です。先月、そんなこんなで健康保険料、住民税、通勤費を貸したわけですが、まだ光熱費払っていません。彼女に、いつも払うのは私ばっか!アナタも払ってよ!と請求書を渡されたものの、お金が無いので払えない。
給料がいかに少ないか、必要経費を払ったら光熱費分も残らない…と彼女に説明せよ!と言っているのですが、どうもそれが出来ない模様。そんな事を言おうもんなら、彼女は逃げる(家を出て行く)もんね~。
実は!彼女の両親は元ヤ○ザだそうです、離婚していますが二人とも! お母さんは元レディースと聞いたので、それってヤンキーとか暴走族と違うの?と問い直したところ、そうではなく本物(?)だそうで。。。怖いぞ。
息子にお金を貸していることがバレたら、彼女のお母さんから巻き上げられそう…(お父さんは現在行方不明ですが)

私、息子や娘の相手が何者だろうと、本人同士が良い!と言うなら、20歳以上の人間であれば国籍も職業も過去も問わず許可しようと思っています。親が元ヤ○ザだからと言って、反対する理由にはならない…と考えています。
でも、正直…ちょっと怖い(汗)ビビリです(笑)

借金地獄

すっかり間が空いてしまいました、暑いですし、明るい話題も無く、書く気半減しています(苦笑)
ボーナス、出ませんでした。期待した息子と私がバカでした。
公務員や大企業の平均ウン十万などとんでもなく! 息子の実績は一昨年の12月2万、去年の6月3万、去年の12月4万…でしたので、今年の6月も3万ぐらい出るかな?と思ってしまったのです。
S市はNPOに対する待遇は比較的良いようで、自己負担ゼロの社員旅行があったりするわけですが、通勤手当(交通費)は僅か5,000円しか出ませんし、でも羽振りが良いからか?N区に土地・建物を購入して事業を拡張しようとしています。
その不動産購入が原因で、ボーナス出ないかも~という噂?はあったようですが、空気の読めない息子、社員同士の会話をどれだけ理解しているやら…。

そんなこんなで薄給君、携帯、ガス、国保、を滞納していました。携帯は自業自得、ガスが止まるのも面白いかな?と放置。しかし国保はまずい!
本人からも貸して下さい…というお願いがあり、渋々貸しました。貸すからダメなんだ!というご意見、無理です。薄給の1割、国保です。万一の場合、命にかかわります。減額の基準、クリアできません、猶予の申し込みは可能でも、将来収入が増える事は絶対に無いので(断言、障害を見抜かれたので正職員の道閉ざされた!)将来過去に遡って払うことは不可能です。
年金は今まで免除を受けていましたが、7月からは猶予か減額(4分の3?2分の1?4分の1?)でしょう。無い袖は振れない!

そして…、まさか住民税は来てないね?と2週間に渡って質問し続けた結果、常に「ない」という返答。
ところが突然! 納期ギリギリの前夜になって、やっぱり来てた、貸して下さい…というお願い。
どうしてそんな大事な物、見落とすかなぁ。。。あ、障害でした。市民生活無理じゃん!
金銭的にも激しく無理です。この住民税も薄給の1割。どう考えても無理!
家賃、サラ金返済(何度も言います、詐欺です)、一ヶ月遅れの携帯代、通勤に使っている車の保険、食費。。。これで残金ゼロです。
光熱費も払えない人間が、国保とか住民税とか、どうして払えましょう? 最近の彼は、昔ほど無駄遣いをしているとは思えません。食費もかなり節約して、非常に栄養バランスの悪い食生活をしています。

ということで、国保、住民税(市民の義務)を貸した後、今度は。。。
通勤費が底を尽いて仕事に行けない! 貸して下さい…というお願い。まぁ、その、N区移転の関係で、庭に植わっている植物の移動を頼まれたそうです(自家用車で)。
これも、もっと早く言ってくれればいいのに、金曜の夜! たまたまその土日はフルタイムで仕事が入っており、ATMで下ろせない…という状態に。ゆえにコンビニで下ろしたため手数料210円、お札しか出せないATMだったので(しかも元々残高ゼロ)、貸したお金を全額出すことが出来なかった…という間抜けな結果に。

働いているだけマシと言われればそれまでですが、必要なものも払えない状態では、餓死したり、犯罪が蔓延したり、何かが狂ってますよね~。

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。