暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はらえない

社員旅行です。集合場所まで行く交通費、ありません。
人に借りるそうです、返せないんだから借りたらアカン!(そのうちガソリン代も無くなって会社に行けなくなるでしょう)
社員旅行です。集合場所から先は取り敢えず福利厚生費で1泊2食付き(集合場所から送迎あり)、飢え死にしなくて済みます。
しかし! 彼は社員旅行にDS(ゲーム機)を持参して1人で遊ぶとか…。
空気読めよ! あ、読めないんでした(汗)
社員旅行の意味ないじゃん! かくかくしかじかで、ゲームはアカンと注意したら、だって去年、先輩もやってたもん!だとさ、アホかっ。

さて、ボーナスが出ません。今どき、出ない会社いっぱいあります(ましてや臨時職員だし)。期待したヤツがアホです。
今現在、健康保険料、車の保険料、ガス代、携帯代などが払えていません(給料が少ない上に、食費を優先しているから)。ガスや携帯は止まって延滞金が付くだけですが、健康保険と車の保険はマズイ!
万一病気や怪我で10割負担になったら、誰が払うの?
万一人身事故を起こしたら、誰が1億払うの?
知らぬ存ぜぬでは済まされないでしょう。かといって立て替えるとクセになる…。
しかし、彼も無い袖を振れないのは事実です。社員旅行、要らないから現金で支給してくれぇ~(叫)
って、遅かった~、出発してしもた。。。
スポンサーサイト

可哀相な彼女の巻

さて、発達障害からは少し離れます。愚息の彼女の件。
フルタイムで働いています、入社3年目。息子の薄給(仕事量が少ないから当然)、娘の薄給(仕事量が多い割には少ない)に比べたら、彼女の収入は普通です。
薄給に加えて、しょーもない(騙された)サラ金返済で生活も出来ない息子を彼女が助けて(?)くれるはずでした。
ところが! 聞いてびっくり。

途中から母子家庭になった我が家ですが、子ども達が20歳になるまで、せめて専門学校ぐらい出るまで、親の責任で行かせてやろう!と貯めていました(幸い2人とも学問が苦手だったので大学進学の話は皆無でw)。
しかし彼女は(同じく中途から母子家庭)今や進学率が限りなく100%に近付こうとしている(都道府県によって差あり)高校さえ行かせてもらえず、でも高校ぐらい出ておきたいと思ったのでしょうか、奨学金を借りて行きました。しかも公立ではなく私立です。
昨今、苦学生(?)が減り、4年制私立大学の学費はもちろん、収入の有無に関係なく20歳になったら払わなければならない年金…これすら学生の猶予を使わず親が代わりに払ってやっているのを結構見かけるようになりました。
そんな中、高校の学費も出してもらえなかったって。。。

ですから今、奨学金を毎月3-4万円返済しているそうです。これもちょっと変で、母子家庭の場合もっと他の方法があったと思うのですが(同じ経験者として)お母さんは行政や書類にも疎かったのでしょう。

さらに! 彼女が自分と母親と祖母…3人分の携帯代を5-6万円毎月払っているというのです。
なぜなら、今までは彼女がお母さんの家賃の半額を負担していたけど、家を出て息子の所へ来たので負担しなくなった。お母さんは正社員にもかかわらず、息子の薄給より少ない手取り。年下の男に逃げられた。なので、せめて携帯代を払って~と言われ、拒否できなかった…という事です。
3人で5-6万は高いぞ! きっとお母さんかお婆さんが家族以外に長電話しているに違いない。。。

最初、同棲に反対していたお母さん、年下の男が出来て一転OKに。ただし、自分たちの収入だけで何とかしなさい!と言っていたのに、親に出してもらえなかった高校の学費返済、親や祖母の携帯代まで負担しているとは…可哀相すぎます。
というかこの先、このお母さんが娘とその相手(息子)に金銭的に頼ってきたら…堪りません!

できない2

払うべきものが払えない…のは言うまでもなく、
もらえるモノも、もらえません。なぜなら、申請が息子には困難だから。
毎日言い続けて、身分証明や通帳のコピーを取るのに3週間も!(しかもコピーは歪み=斜めって…)
今度は、ハサミが無い、ノリが無い、前はあったけど自宅で紛失。探せず、借りれず、買えず、書けず、このまま一生行くでしょう。
給付金なんかもらえなくても、取り敢えず命に別状は無いでしょうが、
いつまで経っても公共料金が払えません(彼女からお金をもらったハズなんだけど…、オモチャに使ってしまった?!)延滞金付くぞっ! 電気ガス水道止まるぞっ!(残高ゼロだから、自動引き落しは不可能)
そのうち家賃も返済金も払えなくなって追い出され、家無き子。餓死、病死。。。

電話代も払っていないから(5-6万滞納中…)、間もなく止まるでしょう。
彼女は仕事が忙しくて、彼の監督まで出来ません。そのうち愛想つかして出て行くでしょう。
落語に、いい日(お日柄ね)選んで目ぇ噛んで死んでまえ~!というフレーズが出てきますが、
全くその心境です。
メールに返信無いし、電話にも出ないし、当然バサマは行方不明だし。
真剣に考えていたら発狂しそう…、だから逃避。。。

これが脳障害と言っても誰も信じてくれませんよねー、いわゆる24時間介護の必要な重症な人まで介護を切られている国ですから。

できない

払うべきものが払えない、仮にお金があっても払わないのではなく払えない…先延ばし。
では、払うものだけか?
NO、もらえるお金も!です。
定額給付金の是非はさておき、全市町村で最後に届きました。簡易書留でしたから、申請書を受け取る事はできたようです。
が! 身分証明(免許証)のコーピー、預金通帳のコピー、これが出来ないのです…先延ばし。
コピー代の10円すら無いのかな?! 仮にコピーできたとしても、書類の裏に貼る「のり」も紛失。
コピーより、申請書に記入する方が息子にとっては難関でしょう。その前段階で止まったまま。。。

払うのは嫌だけど、貰えるお金はもらう!というレベルではないようです。
息子にとって良いことも悪いことも、自ら行動する(書く、申請する、何かを取りに行く…など)これら全てが出来ないのです。
たぶん今の状況では、何とか週3-4日の短時間バイトに行く、何とか彼女との生活(炊事・洗濯)、これが限界で、提出書類とか支払い義務とかもうその辺はみんなブッ飛んでしまっているのでしょう。
つまり、脳の容量が足りないのか。。。
申請書、お年寄りだけではなく、書類の苦手な息子のような人、全国で何千人もいるんでしょうね~。
算数…やっぱり狸の皮は獲れない!

HOME

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。