暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てん末

車修理代のお釣り(タイヤ交換用)、使っちゃいました。タイヤ交換のお金、ありましぇーん。
昔は、車のタイヤ交換も、自転車のパンク修理やチェーン直しなんかも、ぜーんぶ自分でやったけどね。ってな事を言うと、年寄り扱い?
で、夏まで冬タイヤかい? と問うと、定額給付金で交換すると言いやがる、ふん。で、いつ出るのさ?
市町村によってまちまちだけど、あそこは6月だってさ。6月まで冬タイヤかい!
すると今度は、来る車検のために毎月強制的に貯めさせていたお金に手をつけ…。交換なんて2500円で済むのに(もっと安い店もあるでしょう)、あの袋から1万円も出しやがって(怒)
本人は給付金が出たら、袋に戻す…と言っているけど、その手の話、実行したためし無し! 何度騙されたことか。
タイヤも積みっぱなしだよ、鉄ホイールも付いているので重い、燃費悪い。今度は、車から降ろせ~降ろせ~と言い続けるのだな。

間もなくバサマが出て行ったら(アホ孫の世話はもう嫌!という理由で)、今まで折半していた家賃・電気・ガス・水道…払えなくなって、食べる事も、通勤する事も(ガソリン代・交通費なし)出来なくなるのに、それを想像できないというか、計画性ゼロというか、今さえ良ければいい?! カード(トレーディングゲーム)やゲーム(ゲーセン含む)で遊びまくって、危機感ゼロ。

ここだけ見ると、自業自得だとか、育て方が悪いとか言われそうだけど、そんな簡単なものではない。ちょっと違うのだ。。。
苦悩は続くよ、発ちゃんの居るご家庭だけに。
スポンサーサイト

ただでさえ疲れやすいのに

発達障害(特にADHD?)の特徴の一部に悩まされております。
先延ばし、優柔不断、嘘をつく…
先延ばし:毎年、春と秋に「タイヤ交換」が難航する。言い続けているうちに夏になったり冬になったりする。もー、いやっ! ゴミの有料化、S幌市は7月から一般ゴミが有料になるのだけど、明らかに捨てるものがあるのに、言っても言っても捨てない、捨てれない。
優柔不断:清掃工場に持ち込むとか、持ち込まないとか。今週出すとか、出さないとか。一生無理だな、天井までゴミ…ゴミ屋敷予備軍。疲れた~
嘘をつく:行っていないのに行ったとか、無いのに有るとか、いい加減にしてよっ!

誰かが傍に居て、バサマのように怒鳴らず叱らず、煽てたら木に登るよ、褒めながら指示したら、素直に動くよ。お前は子どもか~!はい、永遠の子どもです。。。

※じっくり読みたい記事(個人的ブックマーク)
http://www13.ocn.ne.jp/~ujiieiin/childhoodpsychiatricdisorders.html
http://www.ashappy.net/adhd/adhdldpdd/adhd1.html

同じ日に

同じ日に、兄妹が精神科へ行った。
一人は専門医による定期的メンテナンス?不安解消カウンセリングで、
もう一人は美○師免許取得に際し精神異常の有無の診断書をもらうため。
偶然とはいえ、複雑な心境。

久しぶりに息子と話した(メールは毎日)。
息子の背後で「予定何分前行動励行!」と軍隊のように号令をかけている祖母の声。
ぞっとして電話はまた改めて…って事で切った。
夜(夜中)やっとまた話せた。
こっちの話をどれだけ理解できているか?息子の脳の中を見ることは不可能だが、
それほど問題も無く話は進んだ。

話しているうちに思った。
積極奇異型と言うが、息子は本当は淋しいのではないか?
私は子離れ親離れできなくならぬよう、割と冷たく接してきたし、
母子家庭だったから、ここぞ!という時だけ頼りになる父親を目指していたので。
祖母はあの通り軍隊的だったり、異様に神経質すぎたり、私でも同居はゴメンだ。
母にも祖母にも甘えられず(そもそも自閉は愛着形成に問題があるし!)、
でも漠然と寂しいから、誰でもいいから話し相手を求めて彷徨っているのかもしれない。
そう思うと、何だか涙がこぼれてきた。。。

トリ・トリ・トリ!

スポンサーサイトがちょっと目障りな今日この頃、ま、無料で使わせてもらっているのでしゃーないか…。
今日は母の誕生日ですが、この冷戦(?)状態では何も出来ず…、母76歳、義母今年88歳、どちらも年生まれです。

コメント欄にも書きましたが、一人では何も出来ない息子。
やるべき事をすぐ忘れる、頭とも言う…。
今まで出来なかった事が、急に改善されるわけがありません!
このお金で○○を買うんやで~と渡しても、別の事に使ってしまう息子。
ご飯を用意しておいてもチンできず(チンするのが面倒くさい)結局食べない息子。
起こしても起こしても起きない人が、一人で起きれずハズもありません。
3年間、1度も自ら洗濯しなかった洗濯機、必要無いじゃん!
過去に1度だけ炊いた炊飯器、タッパーに白ご飯、もう1つのタッパーにスーパーで買った唐揚げ…のみ。誰も聞いていないのに、ホウレン草の栄養価については熱く語るくせに、栄養バランス滅茶苦茶。これをお弁当と称して職場に持参、このパターンを2-3日繰り返したら唐揚げが腐って…お腹を壊した息子。
こういうのを江戸ではバカ、上方ではアホと言うようです。。。

漠然とした不安

毎日母に電話していた時は、実感として如何にもストレス~!でした。
なぜなら、マイナスオーラ出しまくり、暗~い愚痴に延々とつき合わされていたからです。
それが無くなった今(向うから絶縁状を送りつけてきたので、これ以上ご機嫌を取るわけにもゆかず)、今度は息子に関して漠然とした長期にわたる不安が。。。

事業所をクビになるかもしれない、サラ金の返済が出来なくなるかもしれない、家賃を滞納するかもしれない、電気・ガス・水道・石油(!)・携帯・健康保険・任意保険などを払えなくなるかもしれない、それらの請求がウチへ来るかもしれない…と思うと恐怖です。
さっさと家を捨てて(荷物を処分して、自己破産して)ホームレスになって欲しい…と、切に思います。

母の精神状態もかなり「変」です。
東京暮らし(姉の家に居候)が辛い…と愚痴っていたのでそこから救い出し、老人の一人暮らしは何かと大変だから…と役立たずの息子をあてがったのに、娘と婿に騙された!と妄語。
今まで息子に頼んでいた用事を、これからはお金を出して便利屋さんに頼むそうです、無駄~。
今までの家賃は息子と折半で2万円(便利地)、これからの家賃は一人で3万8千!(しかも不便地) みんな古いアパートや家で我慢しているのに、母だけ新しいマンション! 離婚する前のレベルに戻したいんでしょうね、お金も無いのに。。。
極めつけは、保証人になる!と言ったのに、保証人にもなってくれなかった!と妄語。攻撃的? アルツ? 分裂? 二重人格? 発ちゃんとは別の理解不能です。。。

年寄りは可愛くありたい…
何か買って来てくれ~とか、何処へ連れて行ってくれ~というのはよくあるパターンで、甘え上手と言うか可愛いもんです(二人の姑に仕えた?経験から)
ところが、年をとってから急に私は自立します!誰の世話にもなりません!ってのは可愛くないと思うのです。
ま、可愛さだけが身上ではありませんから、人の生き方を否定するつもりはありませんが…。

たかがタイヤ

出ました!発ちゃん。。。
耳鳴りが続いています、原因不明、ストレスでしょう。
車の修理が終わり、つり銭でタイヤ交換(冬タイヤ→夏タイヤ)する約束が見事に破られ、
お釣りを持って遊びに行ってしまいました。。。
なぜ???

単に、金遣いが荒いとか意志が弱いとか、そういった次元ではないので周囲は困るのです。
言っても言ってもわからないヤツ、クビにしたくなる気持ち…よーく解ります。
知的障害があれば福祉や法(制度)で守られますが、それが無いばっかりに自己責任ですよ(本人と産んだ親)。
闇に葬りたくなる気持ち、よく解ります。
実の両親が力を合わせれば何とかなる? ノンノン、責任のなすり合いとか、それが原因で不仲になったり、親はいつまでも生きているわけではなく…。
ま、一発でタイヤ交換できたら発ちゃんではないわけで。

家族に発達障害者がいると

家族に発達障害者がいると、言うまでもなく大変です。こういうのを元首相は自己責任と仰いました。

さて、車の修理は思ったより安く20万以下で済みそうです。しかしお金の無い息子、お金を持ってそうな父親に頼んだ結果…貸してもらえる事になりました、これは一件落着。
が、口の軽い息子、お喋りな息子、彼女との同棲についてペラペラ話したため、父親の猛反対を食らいました(たぶん宗教上の理由です)。
普通ならここで反撃するところですが、素直で欲の無い息子、あっさり同棲を諦めたのです。
一方彼女は? 同棲できなくなって残念だけど一人暮らしするわ~って。ん??
娘などは職業の選択、就職場所の選択、全て父親に反対されながらも自分の意志を貫き通しました。しかし息子にはそういったモノが無い!

片やバサマ、同棲は未確定だから待ってくれ~と言ったのに、どんどん勝手に新たな賃貸契約。以前は孫の栄養、孫の清潔、孫の安眠と、過剰なぐらい孫を構っていたのに、突然孫を捨てて家出(一時的ではなく永久に)することになったのです。
「変な孫」の世話はもう嫌だ! 娘(私)と婿(現夫)に騙された! と被害妄想状態。
よく理解せずに発達障害者と暮していると、心身を病みます。母は体調を崩していますが、どんなに勧めても病院へ行きません。精神も相当病んでいると思われます。

そして薄給の息子、今までバサマと折半していた家賃、当然払えません。一人で起きて仕事に行くことも出来ません。掃除・炊事・洗濯も出来るできる、簡単かんたん!と言いながらやった例がありませんorz
解雇、ホームレスが目前です!!
息子が落ち込んで自殺行為に至らないよう励ましつつ、娘のように父親を無視して生きることを勧めてみます。
落語でも、「一人口は食えんけれども、二人口は食える」と言いますし。。。

HOME →次ページ

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。