暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中にはもっと重要なことあるだろ!

 呆れるぐらい(アホらしくなるくらい)進歩の無い(ある意味変化のない)、実にバカバカしい日々が続いています。6歳~23歳に至るまで、真っ直ぐお家へ帰れない病、寄り道せずには帰れない病。6歳以前にこれが無い理由は、保護者が送迎する「園」だったからに他なりません。
これが一生続くんだろうなぁ。。。
夜中の12時ならまだしも、朝の2時、3時、5時!(彼女と会う時はだいたい12時、朝になる場合は無職少年との遊びorz) これで翌日朝から仕事が入っている場合はたまりません。

 起こしても起こしても起きない。仕事に間に合うように行かせるのが、どんなに大変か!>婆さん談
私(婆さん)が倒れたら、誰か(たぶん私)がすぐに飛んできて彼を起こしてくれるんでしょうね?!>怒りの婆さん
うーん、私足が悪いので飛行場へ1人で行けないのだ~。着いた先の飛行場からも、車が無いと移動できないのだ~。車でフェリーだと翌日?になるのだ~。息子たちのアパートには来客用駐車場が無いのだ~、彼の部屋は階下で階段があるので足の悪い私は降りれないのだ~、和室でベッドが無い(布団も無い←買えよ~、誰が持つ?)ので暮らせないのだ~。先の事は悪夢?なので、考えないようにしている私…。

 そんでもって、給与明細を持ち帰れない、翌月の仕事のシフト表を持ち帰れない、空になった弁当箱を婆さんに提出できない(子どもの時からいわゆる提出物はほとんど出せずじまい)、そういう症状。書類を持ち帰れない理由は、スタッフそれぞれ用のメールボックス?の中を見る習慣が無いからだと思います(掲示板も見れない、見ない)。じゃあ弁当箱は? 単にだらしないだけだと思うのですが、あまりにも頻繁で…。彼の頭の中には「弁当箱」なんて無いんでしょうねぇ。出さなければ作らない!という案もありますが、弁当が無くても全然苦ではないのですよ、食べることに興味無い?みたいだし。。。100円でMバーガー・100円でコーラ、そんな最低の生き方をしているのです。

 だからと言って仕事をしたくないのか?と言えば、そんな事は全く無く。この仕事(障がい児のケア、サポート)は好きで続けたいのに(先日も重い障がいのお子さんのお世話が出来て褒められ、追加のお仕事までいただいた)、続けるための努力が全然出来ない!という病気。。。あえて「病」と書きましたが、本当は病気ではありません、脳の機能障害だそうです、念のため…。
スポンサーサイト

身勝手

 ある所で、身勝手と言われる理由がわからない。。。という記述を見かけました。
息子も多分、あんたは身勝手だ!と言われても、その理由が分からないのだと思います。
でも実際、自己管理が全く出来ないくせに、朝から仕事のある日、またまた無断外泊&行方不明をやらかしてくれました!
それらが原因で、何度クビになったことか。。。全く懲りないというか学習しない人種です。

 身勝手と言えば、今回の福岡の事件で母親は身勝手だ!とか、我が子に手をかけるなんて!とか、様々な批判を目にします。まぁ、言うのは簡単ですが、似たような子どもを持ち、自らも病気…という共通項からかあのお母さんの気持ちは分かるような気がします。(←本当は分かる!と書きたい)

中途半端な?発達障害(知的障害の無い)が、一番ややこしいのではないかと思うのですよ。知的障害が無いばっかりに、あらゆる場面で「普通」を求められます。学校は近年、特別支援教育なるものが入ってきたので少しはマシなのでしょうが、社会に出たら? 親に先立たれたら? ハッキリ言ってどうすることもできません。

どなたかがこのブログを偶然見て、お子さんの将来に関して絶望的になったとしたら責任重大ですね。だからと言って、明るく前向きで楽観的な…ある意味無責任なことばかりも書けません。現実は、とても大変です。

言っても言っても言うことを聞かない子ども、育て方が悪い!と周りや身内である夫や義父母(時として実父母)に責められ、然るべき所へ相談に行っても冷たくあしらわれ、そりゃあ手をかけたくもなりますよ。自分も一歩間違えば、そうなっていたでしょう。幸い?早い時期に元夫や元姑から逃れたために、手をかけずに済みました、二次障害が出なくて済みました(これから出る可能性は否定できない)。犯罪に走るか否かは、紙一重です。

発達障害の人が犯した重い犯罪については迂闊に発言できませんが、今回のような我が子に手をかけたとか無理心中をしたなどという事件に関しては、知的障害の無い発達障害についてマスメディアはもっと取り上げるべきだと思います。

え?身勝手ですか? どこかに「難病」を持ち出すのは卑怯だ!と書いてありましたが、実際問題幸か不幸か難病なのですからどうしようもないんですよ~。
世の中にはいろいろな人が居る!(社会で共生していくしかないんだ!)という認識に欠けた人が多すぎるような気がします。

ウチは食堂ではない

 今までなら、仕事のない日は(母も私も)ノンビリできたのに、れいの歯科通いが入ってきたので、おちおち休めない。
というのも、朝から歯科の予約が入っているのに、無断外泊、行方不明が続いているからだ。自立している一般人ならどうって事ないけど、お金も無く時間管理もできないくせにフラフラ~フラフラ~と放浪する。ああー、これって一種の病気だよな~。

 一睡もしていない母、早朝から起こされる私、メール・電話で探すも(GPS機能はオンにしていない、した所で大阪から北海道まで迎えには行けない)連絡つかず、募るイライラ~。
やっと突き止めた結果、彼女の家にお泊り中。食事は?歯科のお金は?(しかも前回、いくらか足りなくて歯科医院にツケがある!)歯科の予約時間に間に合うのか?
もう残り時間わずか!という時に、「家でご飯食べる~♪」というメール。慌てて用意する母。

 そこまでは、まぁ良かった(決して良くはないけど)。その次、突然!「ご飯2人分~♪」って何だよ!?
もう一人は誰だ?彼女は自宅に居たわけだし、家にはお母さんも居る。また暇そうな男友達か?
「彼女~♪」という嬉しそうな返信。
はぁ~っ?! 息子の稼ぎがあまりにも少ないから、長年専業主婦で年金2万/月の老母が貯蓄を崩して食べさせているのだ。なんで孫の友達や彼女の分まで食事の用意をしなければならないの?
息子と私が一緒に暮らしていたら、まぁ、彼女は将来的にも世話になる?かもしれないから食べさすとして、祖母には何の関係もない。というか、婆さんは来客が嫌いなのだ、たぶん。。。

 ってな事で、急に大衆食堂?と化した祖母宅。さんざん行方不明で同居人をヤキモキさせた挙句、突然「2人分飯の用意してくれ!」って…身勝手としか言えないでしょう。(会社員の旦那が、突然部下や同僚を連れてくる…なんてのはよく聞くけど/笑)

餅は餅屋?

こんな感じの所へ(宿泊)行ったようです♪
http://www.katsudokyokai.or.jp/sisetu/jouzankei/

 で、夜は暗い怖い…親御さんからお子さん1人1人に応じて安心グッズ?をお預かりしたようですが、それでも不安で泣く子、眠れない子…。
こんな時、自閉っ子には自閉っ子!なんですねぇ、妙に感心。
息子はスヌーピーに出てくるライナス君のように毛布大好きですが、あるお子さんが家から持参した安心グッズでは事足りず泣き続けたので、毛布でくるんであげて、それでも怖がるので何と!息子の携帯で携帯ミュージック?を聞かせたそうです。
するってぇとそのお子さん、安心して機嫌良く寝たとか! いやー、びっくりですよ。

 社長さんも全てのお子さんに気を配って(特に自閉っ子はこだわりが強いので)事前に朝(自炊)何を食べたいか?の調査も…。絶対にパンでなければダメな子、ご飯でなければダメな子、納豆が無ければ愚図る子、朝からラーメンでなきゃ泣く子、も~10人10色です。何と!息子までが希望を聞かれて、普通は「あ、何でもいいっす」と答えるところ、偉そうに「米!」と答えたとか。。。orz

何じゃかんじゃ

 まぁ、真面目な人が意味不明な人(息子)の世話をしていたら激しく疲れるのは分かりますが、後ろ向きで暗~い母の愚痴を聞いていたらこっちの精神までやられそうです。
母の主張は、こういう子(自閉的な子)にあんた(私)が育てたんだ! 約束を破ったら(たとえば朝帰り)制裁を!罰を!!
彼は学習能力が無く、罰に何の効果も無い!というのが事実なんですけどね。。。

 さて、「他人携帯使用料の現金払いダメ」というニュースが出てきました。息子の口座は常に空っぽ、クレジットカードも作るな!と言ってありますし(たぶん審査に落ちる)、請求書と現金持たせてコンビニなり郵便局へ払いに行かせたら、払わずに現金だけ消えてしまうので、母が代わりに払いに行っています。将来携帯会社を変えたら、新規受付は口座振替・クレカ払い以外駄目だそうで。振り込め詐欺対策だそうですが、これ困るわ~。
銀行のATM付近で携帯電話を使えなくなったのも振り込め詐欺対策ですが、携帯電話で指示しないと振り込みもできない愚息、これも困るわ~。

 次に、「来年から出産一時金38万円」(今までは35万)というニュース。息子は彼女が出来ても、正社員になる努力をせず、お金を貯める努力もせず、そのくせ将来結婚したいとか、出来ちゃった婚はイヤだよね~とか言いながら避妊もせず、激しく間違っとる!!
出産一時金が35万から38万になったところで、子どもを産み育てるのに(大学を卒業するまで?二十歳になるまで?高校を卒業するまで?就職するまで?)何千万かかると思っているんじゃ~!
息子の甘さはどこかでガツン!と言ってやらねばならないのだが、言っても言っても分からないヤツ。どこぞのフリースクールじゃないけれど(あの中の何割かは知的障害の無い発達障害と思われ…)言っても分からない=暴力に走るしかないという過った図も理解できない訳ではない。いや、間違っていて、犯罪なのだけどね。

 この連休、障がいのあるお子さん達を連れて皆で○○渓へ泊りがけ、登山! この「登山」の部分だけが彼の本領を発揮できる唯一の場所です。自然児、野生児、果たしてお子さん達のお世話は出来たのでしょうか?! およそ一緒になって走り回っていたと思われ。。。

情けない

たかが歯科(今度は鹿じゃなくて、歯科です)。
子どもの頃、口の中に物を入れられるのを極端に嫌い、痛くも痒くもないフッ素塗布に泣き叫んで大暴れして大変だった息子(今思えば自閉症に起因する)。当然、歯磨きも大嫌いです。
中高時代、母子家庭だったので子どもの治療費が免除でした(歯科も含めて)。卒業までに虫歯を治そう!という事で通い始めましたが、さすがに高校にもなって親同伴ってどうよ?!と思い、通院(予約も含めて)を本人に任せました(一応支払いは無いので…)。
で、てっきり通院していると思ったら…見事に騙されました! 嘘をついて行っているフリ、免除なので領収書が無いため証拠もありません。悪知恵だけは働きます。大嫌いな歯医者、たとえ高校生でも一人で行けるわけがありません。情けない。。。

したがって途中で治療を放棄してしまった虫歯群(虫歯君じゃないですよ、群、ぐん、むれ…)、高卒後は親元を離れて寮に入ったこともあり、歯はますます放置。
その結果、先日、突然痛みだし頬が腫れ上がりました。さすがに顔が歪めば(子ども達相手の)仕事にも差し支え、本人も余程痛かったのでしょう、やっと歯科へ行く気になりました。
が、大阪と違って夜やっている歯科がありません(オフィス街は知りませんが)。逆に大阪は、午後やっている病院を探すのは至難のわざ、もっぱら午前か夜です。
急に探せと言われても。。。しかも仕事帰りに(夜)寄りたい、今から仕事だから急いで!って。。。
その時、たまたま私が在宅で暇にしていたからいいものの。。。
ネットで探して、HPの無い所には電話で問い合わせ、すったもんだ。

やっと行き先を決めたものの、今度はお金が無い! そりゃそうでしょう、ちょっとでも小銭があればゲーセンで使い果たし、タバコ代(300円)はおろかコピー代(10円)すら持ち合わせていないのです。情けない。。。
それって大人としてどうよ?! 結論から言うと、精神年齢がまだ大人ではないのでしょう。金銭感覚が特殊で?一般の説教は通じないみたいです。言っても言っても分からない、そういう人々も世の中には居るってこと。。。その原因は脳の機能障害であるってこと。。。

一応お金は貸しましたよ。今度は領収書と釣り銭を持ち帰るよう言ってあります。果たして守られ続けるのか?!(初診時は成功、2度目は? 過去に釣り銭使い込み前科があるので全然信用されていません!)
更に、飲むよう指示された痛み止めと化膿止め、案の定自力で飲むことが出来ず、もう全く痛みの無くなった今日になって慌てて飲む始末。歯医者さんや歯科衛生士さんの説明が、全然理解できていないようです。情けない。。。

くだらん

その1
あ、下らないだなんて言ってはいけませんね、世話になっているのだから。。。
急に仕事がキャンセルになり(利用者さんの都合でこういう事はよくある)、家でまったりしている息子。
それに対し、とにかく食べさせたい&風呂へ行かせたい祖母。
その祖母から訴えの電話。ダラダラしている息子を、どないかしてくれ!という。。。
「銭湯に行きや~」とメールしたら、「まだやってないよ(営業時間前)、ばーか!」という返事。
「ほな、ご飯食べたら?」とメールしたら、「とっくに食ったよ、ばーか!」という返事。
もうアホらしくなって、祖母の訴えも無視。そりゃあ息子の主張の方が正しい(馬鹿は余計だけど)。
孫を思い通りに操作したい祖母と暮らしていたら、いくら穏やかな孫だって切れるよな~。

その2
頻繁すぎる携帯メールの多さに疲れ果てて、決裂した統合失調症の友人。過去記事→http://kururin2.blog69.fc2.com/blog-date-20080617.html
結局、メールが来なくて平和だった時期は2ヶ月とありませんでした。
沈黙を破って?先方から謝ってきたのですが、私は別に怒っているわけではなく、自分や家族の事で精一杯だっただけです。
その復活メール?も、あまり関わりたくなくて放置気味だったのですが、間もなく「付け届け」が送られてきました。そんな物を受け取る義理も無かったので送り返そうと思ったのですが、何と…ナマモノ!

折りしも、T県C市の市長が市議に豚肉を贈ってある件を説得…というニュースがありましたが、食品(生もの)を送るって、ズッコイです。返すに返せない…、これが冷凍ものやアイスクリームだと溶けて大変!(笑)
そんなこんなで、突っ返すに返せず(送り賃もかかるし!)受け取ってしまったのが運の尽き。次々、来る来る携帯メール。パソコンメールならいざ知らず、長い携帯メールは、しかも意味不明というか、いい歳して友達と喧嘩したとか、旦那の悪口三昧とか、気分が上がったり下がったり支離滅裂…真剣に読んでいるとこっちが参ります。

でも彼女、病気だしなー。病人を粗末に扱うと、今度は自分にしっぺ返しが来るかもしれない。自分だっていつ精神を患うかわからない。という事で、嫌々返信を、10回に1回ぐらいしています。あー、くだらん。なんて言っちゃダメかな。

HOME →次ページ

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。