暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若いふたり

その後、若い二人はどうなったのでしょう?
そういえば昔、若い二人って歌があったような。。。

付き合い始めて10日ぐらい経った時、バサマから朝電話があり、孫が深夜に帰ってきて今グッスリ寝ているよ♪と嬉しそうな声。
以前なら、深夜に帰ってきただけで暗~い声で愚痴っていたのに…。深夜でもいいんかい?と、思わずツッコミそうになりました。
しかし息子も、四六時中一緒にいたい!と言っておきながら帰ってきたとは? すわっ、別れた?(←ちょっと期待?)と思ったのですが、午後、またバサマから暗~い声の電話があり、今仕事に行った、まだ別れていないらしい…と。

あれ? 孫が彼女と暮らしてくれたら、バサマは自由になるのと違うんかい? あれだけ憧れていた一人暮らし&自由、この期に及んで嫌になったのかい??
別れていない証拠に、最近息子からメルアド変更のメールがきました。思いっきり息子と彼女の名前が入っているアドレス、職場との連絡もこれなので恥ずかしい…。娘に言わすと「別れたらまたアドレス変えなきゃいけないのにねぇ」とのこと、確かに。

結局、帰ってきたのは1度だけで、後は彼女の父親の家と母親の家を行ったりきたり、時々息子1人で男友達の家にも泊まったり(←謎)。不機嫌なバサマは今回は着替えを持たせていないので、息子は風呂にも入っておらず、歯磨きもしておらず、不潔なこと極まりなし!
それでもOKという彼女は、もしかして「のだめ」ちゃん?!

今ちょっと息子の車庫の前で工事(施主は大家さん)がありまして、三日間車の出入りご遠慮ください…の貼り紙。これは、家に帰らない立派な口実ですねぇ~、ふふっ。
スポンサーサイト

自信

教育TVで、土よう親じかん「クラスメートは“発達障害”」の再放送を見ました。
司会の藤井さん(←個人的に好感持ってます、お笑いではなく映画で)のように、発達障害って何?という方にはわかりやすく纏めてあって、お勧めと思います。
再放送も見逃した人のために、再々放送もありますよ~!
「ETVセレクション」
5月31日(土) 午前1時~2時30分(金曜深夜)
・午前1時~ 「親の知らない子どものケータイ」
・午前1時30分~ 「塾とのつきあい方」
・午前2時~ 「クラスメートは“発達障害”」

さて息子ですが、今まで何をやってもダメダメで、常に否定される、叱られる、注意される(同じかな?)相当「自信」を失っていたはずです。当然、彼女なんかできる訳もなく…。
それが、今回のような事になり、もしかしたら少しは自信回復したのかな?って。。。

特別支援の「特別」ってどうよ?!と思う者の1人ですが(追記※いわゆる高機能の、今まで普通学級で放置?されていた子ども達に関して)、クラスメートや同僚、家族の中で自然に支援?されるのが理想ですよね~。これは障害の有無に関係なく、人は人の中で育つ…というのも事実だと思います。また、そういった社会であって欲しいと願っている者の1人です。

人間としてどうよ

人間としてどうよ(流行のNDではなく、人としてどうあるべきか?

そうそう、夫の娘は10代で結婚・出産しています。婿殿は2歳上、当時二人とも学生やアルバイトという不安定な身分だったのが、今では二人とも正職員(正社員)!という見事な転身ぶりで。これも、二人が発達障害ではなかったからでしょうか?
いやいや、こういった書き方は誤解を招きますね。

息子の職場の社長さん(福祉関係、息子の自閉的傾向やサラ金詐欺についてはカミングアウトした)は、発達障害の有る無しは関係ない!という考え方をお持ちです。
実は以前、息子に正社員の打診がありました。正社員になると仕事量は倍に増えますし、夜勤!があります。24時間体制で、複数の職員でお子さんを預かっているので…。
ただでさえ所長さんのご配慮には感謝しているのに、有り難いお話でしたが、自信の無い息子は「いや~、それはまだ~、モゴモゴ~」と断ったそうです。

しかし、もし彼女との問題が現実的なものになった場合、息子は自ら社長さんに申告(正社員の話を受ける)するそうです。夜勤があっても、お給料や社会保障がぜんぜん違いますからね。
それにしても、あの頼りない息子で大丈夫なのか?!という不安も尽きません。
実は前から、息子には調子の良いときと悪いときのギャップが大きい!と書いてきました。何を言ってもボーっとしていて、こんな簡単なこともわからないのか?という時と、何も言わなくてもテキパキ自ら行動する時です。とても同じ人物とは思えない、これは何なんだ?と以前から思っていたのですが…。

実は今回、メールには返事がくるし、こちらの質問にも的確に答えています。以前なら、トンチンカンも甚だしかったのですが…。これって何??
もしかして、脳内物質の影響? つまり、彼女といる事によって何かが刺激され脳内に何かが分泌している? みたいな印象を受けています。医学的なことはわからないし、素人考えですから違っているかもしれませんがね、事実を書いてみただけです。

※ちなみに彼らは車泊をやめて、彼女のお父さんの家で寝泊りしてお風呂にも入れさせてもらっています。
※バサマも観念したのか(?)息子にパンツや靴下などの着替えを持たせましたw

同棲

同棲、これも最近流行らない言葉でしょうか? 実はわたくし、人は結婚する前に同棲というか「お試し期間」を推奨する派です(笑) 一回目の結婚で大失敗しましたからねぇ。。。
一つ前の記事のコメントレスにも書いたように…車生活で心配なのは「それ」(そこまで話したんか~)と、エコノミー症候群と、一酸化炭素中毒と、栄養失調、不衛生…云々。心配のタネは尽きません。

そんな中、いきなり息子から「彼女と一緒に暮らしたい」って。。。
頭ごなしに否定すると何も言わなくなるでしょうし、それに彼の特性も知っていますから、慎重に色々と「それとなく」聞き出しました。
話しているうちに、「いや~、母さんと話してると楽だわ~♪」と言われちゃいました。
元々、娘にも息子にもザックバランに何でも話せる母親をめざしておりましたからね(笑)

さて同棲問題。彼女と会うな!と言っても会うでしょうし、家に帰れ!と言っても帰らないでしょうし、だからと言って何でもかんでもOKという訳にもゆきません。ましてや、付き合い始めて1週間で同棲なんて!それに彼女はまだ未成年です。今年8月に二十歳になるらしいので、彼女が二十歳になったら考えてもいいよ…と提案しました。
今から3ヶ月あれば、お互いに飽きて別れるかもしれないし(息子は飽きないタイプかも!?)、お互いの嫌な部分も見えてきて別れるかもしれません。(※ちなみに一人暮らしの娘に現在彼氏はいません、彼女の理想が高く?次々と別れている様子/汗)

それとやはり私の中に、私の母の一生はこれでいいのか?という問題があります。長年に渡り不義の夫(私の父)に滅私奉公し、その後は東京の姉(私の伯母)のペットとして不自由な生活を送り、挙句の果てにややこしい孫の世話で終わる人生ってどうよ?! 本来なら私が彼の世話をすべきですが、物理的に(息子の職場はS幌、私の夫はO阪)どうしようもないものがあるのです。
つづく…

野宿、枝宿、車宿?

いきなり落語的なタイトルですんまへん、雀は枝で寝る、車宿(くるまじゅく)は車中泊ってことで。
息子が家を出てから1週間になります。時々、着替えやお金、プール道具(仕事で使う)などを取りに戻ってきますが、ほとんど家出状態。車の中で寝ているっぽいです。

なぜ家に帰らないのか? 帰りたくないのか? 恋愛に全く免疫の無かった息子は、彼女ができた?事で舞い上がり(いやー、落語の登場人物にもよくいるんですよ、こういう人)ず~っと彼女と一緒に居たい!というのが正直な理由だと思います。彼女は母親と、息子は祖母と住んでいますから、二人っきりになれる空間は車の中だけ…という。(※彼女は母親に、彼氏と一緒だから心配しないで!と連絡しています)
普通(普通って何?というのはさて置き)仕事や学校が優先で、食事や睡眠にも気を遣い、時々デートするのと違うんですか?(違うんだろうな~、ふっ)

若い子の気持ちがわからん訳でもないし(え?)、二人とも休まず仕事に行っているとなると(食事はコンビニっぽい…)、バサマのように頭ごなしにギャーギャー反対するのもどうかと。。。
今度は私の妄想で、もしも、もしもですよ、彼女が(落語の)「お咲さん」になってくれるのであれば(過去の記事、クリック→参照)、バサマは孫の世話から解放されて憧れの一人暮らし?が出来るのではないか…と。
あ、あくまでも妄想ですからねっ
つづく…

事情聴取

事情聴取(え?)やっと息子と話ができました。
その結果、仕事は休まずに行っている、詐欺事件に巻き込まれたのではなさそうである…ということ。
「紹介」とは、I市のT君(仮名、無職)の元同僚(後輩)である彼女にT君が告白するもふられ、ふられた後もウチの息子も含めて複数(4人以上)で遊んでいるうちに、彼女がウチの息子に好意を寄せた…という事らしいです。
それと彼女は無職ではなく、バイトでもなく何と正社員!お見それいたしました、ははぁ~~っ <(_"_)>
ただ、娘(息子の妹)と同い年の未成年です(今年20歳になる)。未成年に手を出すとは犯罪か?と一瞬思いましたが、未成年でも相思相愛というのは有り得ますね。

大騒ぎしたバサマも少しはホッとしたようですが、それでも未婚の若いカップル(死語?)が外泊というか車泊?など許せ~ん!といった感じで激怒しておりました。
取り敢えず息子には、同居人(バサマ)がいる限りやはり無断外泊はルール違反で、泊まるとか食事の有無だけは最低伝えるべきである!と説教?しておきました。
つづく…

考えられること

バサマの妄想はちょっと(かなり)違うとしても、また事件に巻き込まれた疑いは拭いきれません。
そもそも彼女は何者なのか? 外泊四日目で連絡が取れないのです。
仕事には行っているらしい。。。

単に知り合って、好き合ってならいいのですが、「人の紹介」です。
紹介してくれた男の子も彼女も共に悪気はなく、裏に黒幕がいるかもしれません サラ金詐欺の時もそうでした。紹介してくれた○○君そのものは小中高の友達で、悪気はありませんでした。○○君も、すっくり騙されていたのですね。

今回の場合、昔からある手口では「よくも俺の女に手を出したな、金をよこせ!」という脅し、振り込め詐欺。
他には「妊娠したので(本当はしていなくても)、堕ろすお金払って!」というタイプの振り込め詐欺。
とにかく息子は女性に飢えていて(同性の友人にも飢えているけど)、現実社会でそれが叶わないからゲームやアニメの中の少女に逃避していたのです。積極奇異型ですもんねー、もう、彼女を追い掛け回す追い掛け回す シツコイったらありゃしません。

もし本当に仕事に行っているとしたら(社長さんからメールも電話も無いので行っていると思われ)、「仕事」と「彼女」以外何もありません。「食事」も「睡眠」も「遊び」も削って「彼女」!!
いつ電話しても、いつメールしても、デート中だから!と断られます。
もし詐欺でないとしたら? その女の子もニート・フリーター系で暇?なんでしょうねぇ。もしかして発ちゃん系?!

バサマは、孫がエイズに感染する~! ああ、可哀相~!と嘆いておりました。どんどん悪い方へ話が飛躍しております。が、私とて真相がわからない限り詐欺も覚悟せねばなりません。ああ~~

HOME →次ページ

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。