暖簾に腕押し

軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。

01月≪ 02月/1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙のメール

ちょっと書かないと、書かない癖?がついてブログが止まってしまいます(あっちは毎日書いていますが)、お許しを。。。

先日、会社の社長さんからその後の息子についてメールを頂戴しました。まぁ、何とか頑張っている様子、そして写真も送って下さいました。
カミングアウトは勇気が要りましたが(言うタイミングもありますよね~)、結果的には目にかけていただき良かったかな…と。同じ迷惑でも、何が原因で迷惑がかかってしまうのか?というのは、職場の人は知っていた方がいいですよね。
というか、もともと、いわゆる発達障害に理解のある職場だったからセーフだったわけで、発達障害の何たるかを全く知らない職場に説明するのはかなり大変かもしれません。つい、当事者や親は「知ってほしい」が前面に出てしまい、相手のことや何が大事なのかを見失いがちです←自分に言っているのよ~、反省。

お子さん達と楽しそうに過ごしている息子の写真は、印刷してバサマにも送りました。職場では失敗だらけに違いない!と疑って止まないネガティブな母に、母の苦労のお蔭でこんなに生き生きと!という所も見てもらわないと。。。

本当に、有り難い職場&社長さん(女性)に巡り会えて感謝しています。
この少ない月給でどうやって生活してゆくのか?(借金だらけ)とか、バサマが倒れたらどうなるのか?(自分で起きて職場へ行けない、自己管理能力限りなくゼロ)という難問は常に抱えていますが。。。
スポンサーサイト

見逃した~

映画「音符と昆布」(2007年、日本、75分、2008年1月26日~公開)
嗅覚のないフードコーディネーターの妹、アスペルガー症候群の姉(池脇千鶴)、作曲家のお父さん(宇崎竜童)。。。
Gagaの紹介文によると、「映像と音楽の新たなカタチを創造する“cinemusica”シリーズ第4弾。音符を紡ぐようにつながり、昆布を愛でるようにしみこんで行く珠玉のハートフルムービー。」だそうです。
つい先日まで大阪で上映していたのですがね、アッと言う間に終わってしまい・・・グスン、しかし75分の映画って・・・どこかミニシアターで上映しないかしらん? (DVDが出た後)wowowかBSで放映しないかしらん?
公式サイト http://www.onkon.jp/

プチ事件

どうもこれは、発達障害に無関係です。
息子からSOS電話あり。朝、駐車場から職場の玄関までの雪の中に車のキーを落としたらしく。探すも発見できず、家にスペアキー(←私が作らせて家に保管させました!)を取りに帰ろうにも財布も車の中でお金が無い。仕方がないので(緊急事態発生?ということで)、上司に交通費を借りるよう指示しました。家のカギも車のキーと一緒に付いており、家にバサマが居なかったらアウト。しかしまぁ、連日の大雪で在宅だったようですが…。

このカギ紛失事件、息子にしては非常に珍しい出来事です。今まで、家の鍵、自転車の鍵、傘、手袋、携帯…そういったものを紛失したり落としたりしたことは全く無いのです。性格的なものか? どこか几帳面な部分も持ち合わせているようで、そういった物は慎重に丁寧に扱う人でした。
(私は若い頃、車のキーを付けたままドアロックをしてしまい、先輩から以後ロックは必ず鍵で!と言われ今もなおそれを守っております♪)

息子に比べ、この点では娘がチャンピオン!? 子どもの頃から家の鍵、自転車の鍵、傘、手袋、携帯…何度も落としたり紛失したりしました! (同じく雪の中に落とした)家のカギに至っては、特殊なカード型キーだったので、作り直すのにすごい出費と時間!(学校半日休んだ~) 携帯だって高価だし、財布を盗まれたことすらあります。友達とお喋りに夢中になっていたとか、とにかく動きが激しく(体育会系?)、もー、ジッとしていませんでした(※ADHDではないですよー)。

で、上司は息子の特性をご存知ですから、交通費を貸しても真っ直ぐ家に帰らないと思ったのか? 何と!職場→自宅→職場(駐車場)を送迎して下さいました。ありがたや~~(涙)
そんでもって、本人とバサマに何度も説明して、やっと車と家のスペアキーを新たに作らせたのです。スペアのスペアって、どんどん型がズレてゆきますよね(汗)

ハッキリ言って、雪の中に鍵を落とした場合、雪解けの春まで出てきません。昔は春になったら、馬フン(馬ソリ世代/笑)と共に鍵や硬貨が出てきたものですが。。。

積極奇異型の変遷

人見知りをしない(泣かない)…よい子
御人好し、いつもニコニコ…可愛い子
誰とでも友達になる(なったつもり)…先方はそう思っていないかも
知らない人に付いてゆく…誘拐?
人が嫌がっているのに気づかずシツコイ…時に喧嘩の原因にもなる
ねぇ、ねぇ、ねぇ…大人になっても幼稚
誰とでも喋る、誰にでも付いてゆく、誰でも信用する…騙される、詐欺事件に巻き込まれる
相手の都合も考えず押しかける、遊ぼうよ~遊ぼうよ~とヒツコイ…嫌われる、嫌がられる

と、まぁ、こんな感じでして、好かれるのは、可愛がられるのは、小学校低学年まで!?
私にしがみ付いてメーメー泣いてばかりいた娘とは、えらい違い。→小さい頃は、男嫌いだったし(笑)今でも用心深い。。。
定型発達っぽいカード友人、社会のルールや日本語を教えてくれるカード友人、嫌気がさして逃げてゆくのも時間の問題?!

世話は焼けるけど

全くもって疲れます。自分一人で起きられないくせに、翌日の仕事が何時からなのか、起こし役のバサマに伝わっていません。携帯は不携帯に近いし…、持っていても反応無し。こうなると、不規則な仕事は没で、毎日定刻に始まる仕事のほうがいいのかな? でもねぇ、毎晩深夜までほっつき歩いてる(徘徊癖、遊び回っている、行動のパターン化)状態で朝からの仕事は無理っぽく。。。

これ、起こすから起きられないのだ、甘やかすな!というご意見は御もっともですが、それは定型発達のお子さんの場合でしょう。非定型のお子さんにも色々なタイプがありますが(定刻に早起きのお子さんも!)、ウチの場合は兎に角「起きられない」という現実があるのです。
言ってもわからない奴は、殴って育てる…と仰るスパルタ某首長さんもいらっしゃいますが、定型の場合、言えばわかるはずですよー。それって。。。もごもご(濁)

しかしですねぇ、今月は全額持ち帰りましたよ~、薄給。えらい!!! 当たり前なのだけど、ここは思いっきり誉めてみました。
目前に迫った車検も、自分で電話をかけてごらん?と言おうものなら、電話が苦手なのか(?)、幾日でも放置。たぶん車検の期限が切れるでしょう。ここでも、かけさせないのが問題だ、甘やかすな!と言われそうですが、取り敢えず彼にとっては初めての車検、ある程度こちらが筋道を立ててやり、慣れたら自分でする…という方向に持っていかなければなりません。(この点、定型の娘は未成年ながら全く手がかからない)

やはり、カード友(弁当半分分け与えているけど/苦笑)のお蔭でしょうか? 自発的お風呂はまだ続いています。日本語も上達しています(えっ?)
世話は焼けますが、発ちゃんだと思って接すれば、怒りも半減、歩みの鈍い発達に付き合うしかありません。果たして、私が生きているうちに解決するのでしょうか!?

きょうのぼく

ここんとこ、無断外泊が無くなりました
最近、自主的に週1回銭湯へ行けるようになりました(えっ?)
昨日僕は、部屋の大掃除をしました。エライでしょ?

無断外泊をしない>当たり前じゃ~!と言いたいのを我慢して、ヨシヨシと誉める
お風呂>汗臭い若者だから、毎日入って然るべきところ、やっと週1入ってくれるようになったので、それは凄い!と大げさに褒める
大掃除>足の踏み場も無い状態だったので、当然でしょ!と言いたいのを堪えて、よくやった!と誉める
掃除(片付け)に至っては、ねぇねぇねぇ~、聞いて聞いて~とまるで小学生状態。そんなに自慢したかったのか、そんなに褒めてほしかったのか。。。実年齢の3分の1だと思えば許せる(7-8歳)。

やっと少しだけ進歩したかと思えば・・・
先日、サービス残業?があったそうです。正職員全員とアルバイト若干名、しかも息子は残るよう頼まれたわけではなく勝手に居残った?状態。夜も更け、ご苦労さん!ということで「生ずし」(←北海道ではこう言います、江戸前、握り寿司のこと)が10人分届きました。が、その場に居合わせたのは息子も含めて13人。ここは空気を読んで、遠慮してちょっとだけ食べるところ、人を押しのけて1人前以上バクバク食べたそうです。。。
あ゛~、やっちまったよ~、真性KY(空気読めない)ボーイ

成人期

今さらながら、「自閉症ガイドブック 成人期編」(2006年、日本自閉症協会)を読みました。できれば読みたくなかった?(←問題に真正面から向き合うのが辛い…逃げの姿勢!/汗) 都道府県によってもかなり違うらしいですが、某発達障害者支援センターに失望してから、路頭に迷う日々。。。

成人期(詳細はコチラ

いや、実に良い本ですよ。自閉症といっても、高機能についてもたくさん触れていますしね。何たって成人期編ですし、本当に知りたいこと満載です! 個人的には、行動のパターン化、過去の嫌な体験のフラッシュバック、セロトニンだけではなく「ドーパミン」も関与していること(知ってはいたけど)、名義貸し詐欺の件、後見人制度、意向書(息子より先に逝く時の遺書のようなもの?)などがキーワードでした。。。

HOME →次ページ

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
↑クリック
子どもの頃、Dr.に自閉的傾向あり!と言われた息子、ADHDも併発?通院中の精神科へ行くお金も無く。。。
19ヶ月で6回もクビになり、奇跡的に約3年続いた短時間アルバイトも解雇…無職!
大人の軽度発達障害?の息子と、膠原病の母の記録…おおげさだな~。
本文中では、発達障害に愛情を込めて?「発ちゃん」と記述しております。

※誹謗中傷・公序良俗に反するもの・他人が不快に感じる内容などの書き込みは、削除させていただきます。

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。